サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2001>
  4. ベランダで育てられる画期的なミニトマト 「キャロルツリー」ポット苗を2002年5月より販売

ニュースリリース|2001

2001年11月01日

ベランダで育てられる画期的なミニトマト 「キャロルツリー」ポット苗を2002年5月より販売 

 
サカタのタネでは、草丈が1m程度とコンパクトでベランダでも育てることができ、食味の良いミニトマト「キャロルツリー」のポット苗を2002年5月より発売いたします。希望小売価格は480円(10.5cmポット)です。同時に昨年ご好評いただきました「キャロルツリー」実付き株(10号鉢)の販売も予定しております。こちらは希望小売価格5,000円です。

ミニトマトは、手軽に果実が収穫でき、見た目のかわいらしさから家庭菜園の初心者にも人気のある野菜です。しかし、従来品種ではベランダ菜園の場合、草丈が伸びすぎて管理しにくく、思うほど実がつきにくいなどの難点がありました。

「キャロルツリー」は、草丈がコンパクトでベランダなどの狭いスペースでも十分楽しむことができます。また株の強さ、収量も従来品種に比較して優れています。


 

画像は実付き株(10号鉢) 

■キャロルツリーの特徴
1.節間が短く、葉がコンパクトで茎が丈夫なので、ベランダなどの狭いスペースでも十分に楽しめます。
2.鉢植えにほどよい大きさ(草丈1mほど)なので食用として収穫する楽しみに加え、手軽に果実を育て上げる楽しみ、果実を観賞する楽しみを全て味わうことができます。
3.1つの果実は熟してから2週間から1ヶ月近くの長期間に渡って観賞・収穫することができます。
4.完成鉢として販売するため、手軽に栽培でき、ベランダ菜園などのほか、贈答用や小さい子供さんの栽培教育などの用途に幅広く利用することができます。 なお、苗および実付き株のご予約につきましては、キャロルツリー取り扱い店もしくは当社通 信販売部までお問い合わせください。 
  

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.