サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2006>
  4. 生産・物流本部「生産管理部」が『ISO 9001:2000』の認証を取得

ニュースリリース|2006

2006年12月06日

生産・物流本部「生産管理部」が『ISO 9001:2000』の認証を取得
野菜および花種子の生産体制を一層強化
 

サカタのタネは、このたび品質マネジメントシステムの国際規格『ISO 9001:2000』の認証を、生産・物流本部の「生産管理部」(所在地:横浜市都筑区仲町台)において取得いたしました。

今回の取得は、当社の野菜及び花の種子の生産が国際規格のマネジメントシステムに則ったものであることの証明となり、今後とも種子生産体制の一層の強化に取り組んでまいります。 

なお、同『ISO 9001:2000』につきましては、2002年12月に公共施設の花壇植栽や競技場の芝施工・管理、屋上緑化事業などを展開する「造園緑花部」が、2005年4月には種子の発芽等の品質の検査・試験を担当する「品質管理部」「検査部」が認証を得ています。

 

写真は当社「生産管理部」が認証を取得した国際規格「ISO 9001:2000」の登録証

■国際規格「ISO 9001:2000」認証取得の概要
◆登録者名:株式会社サカタのタネ 生産管理部
                   
◆適用規格:ISO 9001:2000

◆認証の登録範囲:野菜及び花の種子の生産

◆登録日:2006年11月20日
品質マネジメントシステム登録証は12月11日に受領いたしました。

◆認定機関:日本適合性認定協会(JAB)、米国認定機関(ANAB)

◆審査登録機関:ペリージョンソン レジストラー株式会社

 
 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.