サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2007>
  4. メカルドニア『イエロークロサイト』の花苗を一般向けに発売

ニュースリリース|2007

2007年11月14日

レモンイエローの麦わら帽子のような草姿で、花壇をカーペットのように彩る
メカルドニア『イエロークロサイト』の花苗を一般向けに発売
育てやすく、暑さ・雨・病気に強く、春から秋まで長く楽しめる新品種
 

サカタのタネは、メカルドニアの新品種『イエロークロサイト』を開発し、発売を開始いたします。『イエロークロサイト』は、美しい緑の葉に1cm程度のレモンイエローのかわいらしい花をたくさん咲かせます。花壇では中心が盛り上がり、周囲にカーペット状に一面に広がる麦わら帽子のような草姿で、ハンギングバスケットでは茎がしだれます。また、たいへん育てやすいのが特長で、寒さ・暑さ・雨・病気に強く、夏の酷暑下でも休まず咲き続け、春から秋まで長く楽しめる品種となっています。名前の由来は、メカルドニアが南北アメリカ原産で、同地域で産出される有名な宝石「ロードクロサイト(インカローズ)」にちなんで命名したものです。

『イエロークロサイト』の出荷形態は、1株/3号(9cm)ポット苗で、当社通信販売および同オンラインショップルートでの税込み小売価格は3株1組セット1,500円で、通信販売が11月17日から、オンラインショップは12月1日から予約受注を開始し、発送は2008年4月中旬から順次いたします。なお、全国の園芸店・ホームセンタールートでの店頭販売は、オープン価格で2008年3月下旬ごろから開始します。


写真は『イエロークロサイト』


メカルドニア(Mecardonia hybrids)は、南北アメリカ原産のゴマノハグサ科の非耐寒性多年草植物です。たくさんの匍匐(ほふく)性の茎を分枝させ、カーペット状に広がった株につく小さな葉はグリーンが美しく、そこにつく無数の黄色の小さな花が明るくとてもさわやかな雰囲気を醸し出します。

『イエロークロサイト』は、従来品種のように単にカーペットのように地面に広がっていくだけではなく、「マウントタイプ」と呼ばれるこんもりと形よくまとまる特性も併せ持っているのが特長です。これにより、花壇などでは“麦わら帽子”の形を思わせる中央が盛り上がりながら、帽子のつばのように地面に広がるととてもかわいらしい草姿をしています。開花期も長く、根の張りも強く、草勢の強さも兼ね備えています。

このような特性により、従来のメカルドニアのようにハンギングやスタンド仕立てでも楽しめると同時に、花壇など露地植えでも両方楽しめる品種となっています。

■販売価格・時期

形 態
販売ルート
価格(税込み)
予約受注・発売時期
ポット苗
3株1組セット 当社通信販売・オンラインショップ 1,500円(税込み小売価格) 通信販売が2007年11月17日から、オンラインショップは12月1日から予約受注開始。発送は2008年4月中旬から5月下旬ごろまで。

各色
単品

園芸店・ホームセンター オープン価格 2008年3月下旬

※出荷形態は3号(9cm)ポット苗

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.