サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2009>
  4. 『プラントップ苗』を販売開始

ニュースリリース|2009

2009年04月24日

※このニュースの商品の一例として、トルコギキョウ「ロジーナ」1セルトレー406穴税込み希望小売価格は8,820円と表記しておりましたが、8,505円に変更となりました。

育苗用セル成型培養土「プラントプラグ」を使用した花と野菜の生産者むけ苗
『プラントップ苗』を販売開始
移植作業の大幅な省力化 根の活力が旺盛なためスムーズに活着、旺盛な根張りと健全な生育を促進
 

サカタのタネは、育苗用セル成型培養土「プレフォーマ・プラントプラグ」(以下「プラントプラグ」)を使用した花と野菜の生産者向け『プラントップ苗』を販売開始いたします。今回当社が発売する『プラントップ苗』に使われる「プラントプラグ」は、ココヤシ繊維を主原料にした培養土をスポンジ状に成型・加工した、品質のバラツキが極めて小さい培土です。「プラントプラグ」を使用した花と野菜の『プラントップ苗』は、(1)トレーからの抜き取りが簡単で、移植作業の大幅な省力化が可能(2)根づまりが起こりにくく、根の活力がたいへん旺盛なため、スムーズな活着、健全な生育を実現(3)若苗での移植ができ、苗本来のパフォーマンスを最大限に引き出せる、などの特長をもっています。『プラントップ苗』は、2009年5月1日から全国のJA・種苗店ルートを通じて受注を開始し、6月1日から出荷を開始します。価格例としてはトルコギキョウ「ロジーナ」が1セルトレー406穴で税込み希望小売価格8,820円、トマト接木苗「りんか409」が1セルトレー200穴で税込み希望小売価格28,255円などとなっています。

『プラントップ苗』の販売目標は、花と野菜を合わせた全体で初年度(2009年6月~2010年5月期の12か月間)5,000万円、3年後の2011年度の年間売上は1億5,000万円を予定しています。

※「プレフォーマ」はジフィー プロダクツ インターナショナル社の登録商標です。

 
写真は生産者向け『プラントップ苗』の例(トマト接木苗)

花と野菜の生産者向け『プラントップ苗』に使われている「プラントプラグ」は、タネまき用培養土に水分を加え、非環境汚染型の成型材(親水性ウレタンプレポリマー)を加えたセルトレー入りタネまき用成型培土です。使用時から適度に水分を含んだ培養土がトレーに充填された状態になっているため、そのまま手間なく、タネまきまたは挿し木・挿し芽ができます。これにより、通常の育苗用培養土と比較して(1)保水性・通気性が長く保たれ根づまりが起きにくい(2)根の成長が阻害されにくいため、発根が均一かつ迅速で根量が増加し、成苗率が高い(3)最初から培養土が成型材により保持されているので、根鉢※2形成前の若苗定植が可能で、育苗日数が短縮でき、定植後の活着に優れる(4)輸送性に優れる、などの特長があります。

『プラントップ苗』の生産は、当社の苗生産関連事業の連結対象グループ会社である(株)山形セルトップ、(株)長野セルトップ、(株)飛騨セルトップ、(株)福岡セルトップを通じて行います。また、『プラントップ苗』に使われる「プラントプラグ」の販売元は、当社(株式会社サカタのタネ)となっています。

現在、国内の花、野菜の生産は、省力化推進の流れや、より高品質の生花、青果物を収穫するために、生産者がタネを購入して育苗し苗を定植する栽培から、苗生産業者から完成した生産者向け苗を購入して定植し栽培するという傾向が徐々に強まってきています。これを受けて今後、当社は、自社の開発によるオリジナルのタネ、グループ会社の資材と生産体制を使って苗まで一貫生産できる強みを生かしながら、グループ全体をあげて苗事業に注力し、積極的な拡販を図っていく予定です。

※1 ピートモス:
…湿地において、植物の残がいが永年にわたり堆積したものがピートで、ミズゴケでできたものをピートモスと呼ぶ。年間1mm程度の割合で堆積し、3mから10m程度の層を形成する。

ピートを形成する主な植物は湿地に生息するミズゴケで、ピートモスの分布はイギリス、ドイツ、北ヨーロッパ、ロシアなどである。特に、雨水のみがすべての植物の生育を支えている湿地高原地帯では、過酷な環境下でミズゴケのみしか生息できないため、他の植物がまったく混ざらないミズゴケだけの均一した堆積層が形成される。そのため、湿地高原地帯で採取されるピートモスは農・園芸用に好適な培養土とされる。

※2 根鉢:
…根が容器内で成長し、容器の底部分まで伸長し、根全体が鉢の形になった状態。通常、根鉢ができないと、培養土が根によって保持されず、崩れてしまうため、根鉢形成後に定植する。

■育苗用セル成型培養土「プラントプラグ」を使用した花と野菜の生産者向け『プラントップ苗』の概要
◆特長
1.トレーからの抜き取りが簡単で、移植作業の大幅な省力化が可能。
2.根づまりが起こりにくく、根の活力が非常に旺盛なため、移植後のスムーズな活着、健全な生育を実現。
3.最初から培養土が成型材により保持されており、根が回っていない若苗も移植が可能なため、苗本来のパフォーマンスを最大限に引き出すことが可能。

※ スポンジ状成型の「プラントプラグ」は、気相が豊富です。そのため、乾燥しやすいという一面ももち合わせております。『プラントップ苗』の定植前の乾燥には十分注意してください。

■ラインアップ  ※2009年4月現在
◆野菜苗

品 目 商品名  台 木 トレー規格
トマト接木  「りんか409」  当社台木品種 128穴
200穴 
トマト接木  「麗容」
「麗夏」
「ごほうび」
 当社台木品種 128穴 
200穴 
トマト接木  「ろくさんまる」
「マイロック」
当社台木品種 128穴 
200穴
ミニトマト接木   「イエローアイコ」  当社台木品種 128穴 
200穴 
ミニトマト接木  「キャロル10」
「キャロルクイーン」
「アイコ」
当社台木品種 128穴 
200穴  ◎
キュウリ接木  「フリーダム」シリーズ 当社台木品種 72穴 
128穴

◆花苗

品 目 商品名 トレー規格
トルコギキョウ 「ロジーナ」「ピッコローサ」「シュークリーム」「エクスカリバー」
「プティフル」「ブライダルスノー」「まほろば」
 406穴  ○
パンジー  全品種 406穴

◎:『プラントップ苗』専用
○:要望に応じて『プラントップ苗』可能

※野菜苗の台木品種はトマトは「レシーブ」「ブロック」「サポート」「マグネット」、キュウリは「つやかEX」などがあります。
※その他品目につきましてはお問い合わせください。
※季節・受注状況により対応できない場合もあります。

■販売価格例(税込み希望小売価格) 
トルコギキョウ「ロジーナ」:1セルトレー406穴 税込み希望小売価格 8,820円8,505円
トマト接木苗「りんか409」:1セルトレー200穴 税込み希望小売価格28,255円
など

■受注および出荷開始 
2009年5月1日から全国のJA・種苗店を通し、生産者向けに受注を開始、6月1日から出荷を開始

■販売目標
花と野菜を合わせた全体で初年度(2009年6月~2010年5月期の12か月間)5,000万円、3年後の2011年度の年間売り上げは1億5,000万円を予定

■ご参考:生育状況の比較 ※同一タネまき日での比較


◆パンジーの株張りの比較 


左:一般セル苗を28日育苗後移植した苗 右:「プラントップ苗」を21日育苗後移植した苗

◆トマト接木苗の根張りの比較


 
左:一般セル苗を定植したポット苗 右:「プラントップ苗」を定植したポット苗
 

 

『プラントップ』のロゴ

 
 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.