サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2009>
  4. 環境指向型ノベルティ商品『Rock’n’pop』6種を新発売

ニュースリリース|2009

2009年08月24日

 土に挿すだけで花の栽培が簡単に楽しめる
環境指向型ノベルティ商品『Rock’n’pop』6種を新発売
原材料に紙を使わず、石灰石が原料のストーンペーパーを採用し、環境に優しい


サカタのタネは、販売促進などノベルティ向けの専用商品として、土に挿すだけで花の栽培が簡単に楽しめる『Rock’n’pop(ロックンポップ)』の受注販売を2009年9月15日から開始いたします。花の種類は「カーネーション」「カスミソウ」「クリサンセマム」「スイートアリッサム」「ペチュニア」「ヘリクリサム」の6品目です。カードには名入れスペースを設け、要望に応じて社名やメッセージなどを印刷できます。参考上代は80円/枚(名入れ代を除く)です。同商品は、カード状の台紙の先端に花の種子を水溶性シールで貼りつけてあり、そのまま土に挿し、水やりをするだけで手軽に花の栽培が楽しめます。また、上部を切り取ればかわいい“しおり”としても使えます。『Rock’n’pop』最大の特長は、台紙部分に石灰石を原料としたストーンペーパー※を採用したことです。同素材は製造時に木材(パルプ)や水を使わないことから森林資源や水資源の保護に貢献し、さらに太陽光で自然分解し土に還るなど、地球環境保護に寄与します。


 

環境指向型ノベルティ商品『Rock’n’pop』の使用イメージ


■ 環境指向型ノベルティ商品『Rock’n’pop』の概要
1.品目ラインアップ
・「カーネーション」(まきどき…早春・秋 開花…春~初夏)
タネからでも育てやすいカーネーション。花径約5~6cmの大輪八重咲きで、草丈は約50cmで、耐寒性があり、花壇やプランターで栽培して切り花にも利用できる。
・「カスミソウ」(まきどき…春・秋 開花…春)
コーカサス地方原産の草花で、霞のような清楚で白い小さな花を株いっぱいにつけて咲く。草丈は50~80cmで、花壇、切り花にも広く使われる。
・「クリサンセマム」(まきどき…早春・秋 開花…春)
草丈が低く、寒さにも強く、よく枝分かれするため、株全体が小さなたくさんの花で覆われる。育てやすい花。
・「スイートアリッサム」(まきどき…春・秋 開花…通年)・
タネまきから開花までが比較的短く、早春より一面にカーペットを敷きつめたように長い間咲き続ける。紫・桃・白などの混合。早春からの花壇や鉢植えにおすすめ。
・「ペチュニア」(まきどき…春・秋 開花…春~秋)
多彩な美しい花色の品種の混合。摘芯(茎の先端を摘むこと)することで枝数が増えてたくさんの花を楽しめる。株を長持ちさせるために早めに花がらを摘む。
・「ヘリクリサム(帝王貝細工)」(まきどき…春・秋 開花…晩春~夏)
赤・白・黄・桃など花色がカラフルで、切り花やドライフラワーにも好適な花として利用される。花径約5cm、草丈約70cmで、日当たりのよい場所で育てれば病気も少なく、栽培は容易。
計6品目

2.参考上代
80円/枚
(名入れ、オリジナルデザインは別途見積もりにて対応可能)

3.受注/販売開始日
2009年9月15日

4.栽培のポイント
・ できるだけタネまき用の清潔な培養土を使用する。
・ 湿らせた土に、『Rock’n’pop』を垂直ではなく、必ず斜め(約45度)に差し込む。発芽までは屋内で土が乾かないよう水やりし、発芽後は屋外の日当たりのよい場所で育てる。
・ 本葉が1枚までに数回に分けて1鉢に1~2本に間引く。

※ストーンペーパー:
今回発売する「Rock’n’pop」には、株式会社TBM(本社:大阪市中央区、社長:山崎敦義氏)が販売するストーンペーパー「Keeplus」を使用しています。原料に木材チップやケナフなどを一切使用せず、石から抽出した無機鉱物粉末からつくられるため、製造時には貴重な森林を伐採する必要がなく、水も使用しないため『水質汚染』につながらないのも特長です。リサイクルも可能で、廃棄されてしまった場合でも太陽光に約6か月さらされると、粉々になった卵の殻のように分解され自然に還るので、環境負荷を低減するメリットがあります。

写真は『Rock’n’pop』のラインアップ6品目

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.