サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2009>
  4. カリブラコア『リリカシャワー®』シリーズに新色『レッド』『ライトブルー』の2品種を追加

ニュースリリース|2009

2009年11月09日

生育旺盛で春から秋にかけて連続して花がよく咲く性質をさらに強化
カリブラコア『リリカシャワー®』シリーズに新色『レッド』『ライトブルー』の2品種を追加
花壇やハンギングバスケットなどに好適、環境を選ばず、丈夫で育てやすい人気シリーズ

サカタのタネは、カリブラコア※1『リリカシャワー®』シリーズの新品種として、真紅の花色の『リリカシャワー® レッド』(マウントタイプ※2)と、さわやかな淡い青色の『同 ライトブルー』(クリーピングタイプ※3)を開発、2010年3月上旬から販売を開始します。両新品種は、連続して花がよく咲く従来の『リリカシャワー®』品種の性質をさらに強化しています。『リリカシャワー®』シリーズは、従来のカリブラコア(4月下旬ごろに開花)に比べ半月ほど早く開花し、4月上旬から10月下旬まで愛らしい花がシャワーのように咲き誇ります。また、元来カリブラコアは酸性で水はけのよい土を好む性質をもつのに対し『リリカシャワー』シリーズは、中性/弱アルカリ性かつ過湿の土でも丈夫に育つことから、環境を選ばず手軽に栽培できる特長をもちます。以上の点から『リリカシャワー®』シリーズは、1995年の発売以来好評を博しています。今回『リリカシャワー® レッド』『同ライトブルー』2品種の追加により、マウントタイプ9色、クリーピングタイプ4色、計13色13品種とラインアップが充実し、これまで以上のバリエーション豊かなカラーコーディネートが楽しめます。『リリカシャワー®』の出荷形態は1株10.5cmポット苗で、花苗1ポットの税込み小売価格は当社通信販売が500円、全国の種苗店・園芸店・ホームセンターがオープンです。


 
写真は『リリカシャワー® レッド』

『リリカシャワー®』シリーズは、新しいタイプのカリブラコアとして1995年に販売を開始しました。同シリーズは、3cmほどの愛らしい花を4月上旬から10月いっぱいまでシャワーのように次々と咲かせます。特に一年のなかでも日長の長い5月から8月の最盛期には株いっぱいに花を咲かせ、鮮やかな花色を楽しめる品種として人気の高いシリーズです。

『リリカシャワー®』シリーズにはマウントとクリーピングの2タイプがあり、マウントタイプには「ホワイト」「ディープブルー」「オレンジ」「ディープイエロー」など8色8品種があります。また、クリーピングタイプには「ローズ」「ソフトピンク」「ボルドー」といった赤系統の3色3品種があります。
今回、新発売の『リリカシャワー® レッド』は、マウントタイプに属する品種で、ビビッドな真紅の色合いが特長です。『リリカシャワー® レッド』は寄せ植えのカラーコンビネーションの魅力をよりいっそう引き立てるシリーズの中核品種となります。

もう一つの新品種『リリカシャワー® ライトブルー』はクリーピングタイプに属し、初夏を思わせるさわやかな淡い青色が特長です。『リリカシャワー® ライトブルー』は既存のクリーピングタイプの赤系統品種との寄せ植えを楽しむうえで、対照的な色合いとして求められていた待望の新品種です。同品種は、ほかの『リリカシャワー®』品種と比べて花径がやや大きめ(従来が3.0cm前後に対して3.5cm~4.0cm)という点も特長です。

両新品種とも『リリカシャワー®』シリーズの特長である、開花の早さや花つきのよさ、そして酸性から中性、弱アルカリ性まで土壌の酸度に影響されにくく梅雨時などの過湿にも強いといった丈夫さをそのまま受け継いでいます。さらに、連続して花がよく咲く性質が強化されており、より育てやすいことが特長です。従来品種と合わせることでよりいっそうバリエーション豊かなカラーコーディネートを楽しむことができ、シリーズ全体として今まで以上の拡販を期待しています。

『リリカシャワー®』シリーズの栽培のポイントは、植えつけ時に、長く効く緩効性肥料を培養土に混ぜることです。土の表面が乾いたらたっぷり水やりをします。春から秋まで長期間次々と花を咲かせるので、開花期間中は、薄い液肥を切らさずに施します。枝が伸びて株元の花が少なくなってきたら、枝の切り戻しをします。コツは、株元から15㎝くらいを残して切ることです。2週間ほどで再び花を楽しめるようになります。プランター、ハンギングバスケットの場合も、伸びすぎた枝を適度に切り詰め、追肥すると再び花が咲きます。


※1 カリブラコア:
学名Calibrachoa sp. ナス科カリブラコア属の非耐寒性多年草の草花。葉は細長く、ペチュニアを小さくしたような花をたくさんつける。ペチュニア(ペチュニア属)とは別属の植物だが、ペチュニアの仲間として扱われることが多い。また、非耐寒性多年草扱いだが、株が大きくなれば-5℃の気温にも耐えることができ、夏の暑さにも強い。日本では1994年前後から販売され近年花壇・鉢物材料として広く用いられている。

※2 マウントタイプ:
草丈約20㎝、草幅約40㎝で、草姿は中心部分から先端にかけてこんもりと花が咲き、形よくまとまることから、おもに鉢やプランターなどのコンテナ栽培に向く。

※3 クリーピングタイプ:
草丈約15cm、草幅約80cmに成長し、カーペット状に地面に広がり、花壇やハンギングバスケットなどに向く。

■『リリカシャワー®』シリーズのラインアップと販売ルート
 

タイプ 品種名 花  色  販売ルート
園芸店
ホームセンター
当社通信販売
マウント リリカシャワー® ホワイト  白色
リリカシャワー® ディープブルー  濃い青紫色
リリカシャワー® ディープイエロー  黄色
リリカシャワー® オレンジ  橙色
リリカシャワー® チョコレート 茶色
リリカシャワー® ピンクウィズアイ  桃に黄色目  
リリカシャワー® アプリコット  杏(あんず)色  
リリカシャワー® ラビットアイ  白に紫色目  
リリカシャワー® レッド  真紅色
クリーピング リリカシャワー® ボルドー  濃い赤紫色
リリカシャワー® ローズ* 濃い桃色
リリカシャワー® ソフトピンク  淡い桃色
リリカシャワー® ライトブルー  淡い青色

*「リリカシャワー® ローズ」は、「同 ローズピンク」の後継品種

■販売価格・時期 

 形 態 販売ルート   価 格 予約受注・販売時期
ポット苗 各色1ポット
(10.5cmポット)
当社通信販売   500円(税込み小売価格) 2009年11月20日から予約受注開始。発送は2010年3月下旬から順次
園芸店・ホームセンター  オープン 2010年3月上旬

 ■ 農林水産省品種登録について

◆品種登録済み

農林水産植物の種類 登録名 商品名 登録番号 登録日
カリブラコア属 掛川S74  リリカシャワー® ディープブルー  14332 2006年7月13日
カリブラコア属 掛川S70  リリカシャワー® ディープイエロー  14329 2006年7月13日
カリブラコア属 掛川S84  リリカシャワー® オレンジ  15295 2007年3月22日
カリブラコア属 掛川S54  リリカシャワー® ピンクウィズアイ  16499 2008年3月13日
カリブラコア属 掛川S71  リリカシャワー® アプリコット  14330 2006年7月13日
カリブラコア属 掛川S9  リリカシャワー® ラビットアイ  10084 2002年3月25日
カリブラコア属 掛川S2  リリカシャワー® ローズ  6750 1998年10月6日
カリブラコア属 掛川S87  リリカシャワー® ソフトピンク  16505 2008年3月13日

◆品種登録申請中

農林水産植物の種類 出願名 商品名

登録出願

番号

出願日
カリブラコア属 SAKCAL095 リリカシャワー® ホワイト  1630 2008年9月4日
カリブラコア属 SAKCAL098 リリカシャワー® チョコレート  24176 2009年10月6日
カリブラコア属 SAKCAL093 リリカシャワー® ボルドー  1628  2008年9月4日
カリブラコア属 SAKCAL097 リリカシャワー® レッド  24175 2009年10月6日
カリブラコア属 SAKCAL096 リリカシャワー® ライトブルー  24174  2009年10月6日


  

 
『リリカシャワー® レッド』と『同 ライトブルー』の花部分の拡大写真

 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.