サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2011>
  4. 花弘との共同企画 6月20日から7月17日まで『ビンセントⓇフェア』を開催

ニュースリリース|2011

2011年05月18日

花弘(はなひろ)とサカタのタネの共同企画 
6月20日から7月17日まで『ビンセントフェア』を開催
花弘の3店舗(下北沢、丸の内、表参道)で実施

サカタのタネは、創業70年の老舗花店である株式会社花弘(本店:東京都世田谷区、社長:細沼忠良氏、以下:花弘)との共同企画『ビンセントフェア』を、2011年6月20日(月)~7月17日(日)の4週間にわたり展開します。同フェアでは、当社が2009年に発表したヒマワリ「ビンセント」シリーズの2品種「ビンセントオレンジ」と「同 クリアオレンジ」をメイン花材として、花弘のフラワーデザイナーが制作したオリジナルブーケやアレンジメントに、特製メッセージカードを添えて販売します。フェアで販売、展示するヒマワリは、出荷最盛期を迎える北海道ニセコ町「ニセコ向日葵倶楽部」と北海道JA新すながわ「砂川ひまわりグループ」で生産されるものです。

『ビンセントフェア』は、花弘が運営する「Hanahiro下北沢本店」「HANAHIRO CQ 丸の内仲通り店」「アニヴェルセル表参道fleur d' Hanahiro」の3店舗で実施します。

『ビンセントフェア』のオリジナルブーケ4,200円(左)、アレンジメント5,250円(右)
 

サカタのタネが開発したヒマワリ「ビンセント」シリーズは、名画「ひまわり」の作者、ゴッホの本名“ビンセント・バン・ゴッホ(Vincent van Gogh)”にちなんで命名されたものです。

「ビンセント」シリーズには2品種あり、「ビンセント オレンジ」は花の中心部が濃黒色、「同 クリアオレンジ」は緑色で、花弁は両品種とも鮮やかなオレンジ色です。

同シリーズは、2009年から切り花生産者向け種子を産地限定で発売、2010年からは本格販売を開始しています。産地からは「出芽ぞろいがよい」「開花が早く、草丈が伸びすぎない」「日長に左右されにくく、いつでも55日前後で開花するので、効率よく生産できる」など、高く評価され、産地が全国に拡大しています。花弁に丸みがあり、重ねがよく花弁数が多いのでボリューム感があり、花が上向きに咲くことからアレンジメントにも使いやすく、市場関係者、生花店、フラワーデザイナーからも好評いただいています。

当社は「ビンセント」シリーズを、夏の定番の切り花であるヒマワリの新たな市場を掘り起こす重要戦略品種として位置づけ、積極的に拡販を行っています。このたび同シリーズの魅力をより多くの方に知っていただくことを目的に、創業70年の老舗花店花弘との共同企画『ビンセントフェア』を展開することとなりました。

『ビンセントフェア』は、花弘が運営する「Hanahiro下北沢本店」「HANAHIRO CQ 丸の内仲通り店」「アニヴェルセル表参道fleur d' Hanahiro」の3店舗で2011年6月20日(月)~7月17日(日)に実施します。

同フェアでは、「ビンセント」シリーズの切り花をふんだんに使用したオリジナルブーケやアレンジメントに、特製メッセージカードを添えて販売します。メッセージカードには、「ビンセント」シリーズの紹介のほか、出荷元生産者なども紹介しています。下北沢と丸の内の2店舗では、「ビンセント」シリーズを使ったディスプレイの展示やバナー装飾も行います。

同フェアで販売、展示するヒマワリは、花卉市場の東京フラワーポート株式会社と仲卸の株式会社フローレツエンティワンのご協力のもと、出荷最盛期を迎える北海道ニセコ町「ニセコ向日葵倶楽部」と北海道JA新すながわ「砂川ひまわりグループ」で生産されるものを使用します。フェアでは、生産者、流通、花店、それに種苗会社が一体となり、ヒマワリ「ビンセント」シリーズを販売していきます。
 
■『ビンセント フェア』の概要

1.実施期間
2011年6月20日(月)から7月17日(日)までの4週間

2.実施店舗
○Hanahiro下北沢本店
住 所    東京都世田谷区北沢2-25-20
電 話   03-3466-8181 
営業時間  10:00 ~ 19:00(火曜定休日 ※6月14日は営業)

○HANAHIRO CQ 丸の内仲通り店
住 所  東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア1階
電 話   03-6269-9187 
営業時間 11:00 ~ 21:00(日・祝日11:00 ~ 20:00)

○アニヴェルセル表参道fleur d' Hanahiro
住 所  東京都港区北青山3-5-30 アニヴェルセル表参道
電 話   03-3478-2488  
営業時間 11:00 ~ 20:00

3.実施内容
出荷最盛期を迎える北海道産(ニセコ町「ニセコ向日葵倶楽部」とJA新すながわ「砂川ひまわりグループ」が生産)の「ビンセント」シリーズの切り花をふんだんに使用したオリジナルブーケやアレンジメントなどを、特製メッセージカードを添えて販売します。下北沢と丸の内の2店舗では、「ビンセント」シリーズを使ったディスプレイ展示やバナー装飾も行います。

オリジナルブーケ 
「ビンセント」シリーズの2品種10本をミックスし、グリーンを加え束ねました。税込み小売価格4,200円。

アレンジメント  
「ビンセント」シリーズの2品種8本をミックスし、カーネーションやヒペリカム(金糸梅)、アイビーなどを加えました。税込み小売価格5,250円。

■株式会社 花弘について
会 社 名:株式会社 花弘(はなひろ)
所 在 地:東京都世田谷区北沢2-25-20
創  業:1941(昭和16)年2月
代表者名:代表取締役社長 細沼忠良
資 本 金:6,000万円
従業員数:200名
事業内容:生花、プリザーブドフラワー、鉢植えなど、多種多様なフラワー&グリーンを扱う創業70年の老舗花店。「ザ・リッツ・カールトン東京」「フォーシーズンズホテル椿山荘 東京」「ザ・プリンス パークタワー東京」「ホテルインターコンチネンタル東京ベイ」などのウエディング会場装花を担当している。オフィスや店舗などの装飾、生け込みなども手がける。Hanahiroプリザーブドフラワーアカデミーの運営をはじめ、テレビ、雑誌などで活躍する同社フラワーアーティスト細沼光則氏によるフラワーレッスンも開催している。
 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.