サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2012>
  4. 『よく咲くスミレⓇ ライチ』の苗を発売

ニュースリリース|2012

2012年05月14日

人気の『よく咲くスミレ』シリーズに、透明感のある淡いラベンダーピンク色が登場
『よく咲くスミレ ライチ』の苗を発売
従来のパステルピンク系のパンジーの弱点である、株が大きくなりにくく花上がりが少ない性質を克服

サカタのタネは、パンジーとビオラの長所をあわせもつF1品種『よく咲くスミレ』シリーズに『よく咲くスミレ ライチ』を追加し、苗の販売を開始します。同シリーズは、花色が豊富で華やかなパンジーの性質と、秋、冬、春のスリーシーズンにわたり咲き続ける当社育成パンジーがもつLR(ロングラン)性※1、それに多花性で、寒さや雨、風に強く育てやすいビオラの性質を兼ね備えています。花径は、パンジーとビオラの中間の約4cmです。新品種『よく咲くスミレ ライチ』は、日本人好みの透明感のある淡いラベンダーピンクの花色です。もともとパステルピンク系のパンジーは、株が大きくなりにくく花上がりが少ない性質がありますが、『よく咲くスミレ ライチ』はこれを克服し、株張りがよく、次々と休みなく花を咲かせます。『よく咲くスミレ ライチ』は、オンラインショップを含む当社通信販売では、2012年6月1日から受注を開始し10月下旬から順次発送します。税込み小売価格は、6株1組で1,200円です。販売形態は10.5cmポット苗です。また、全国の種苗店、園芸店、ホームセンター、サカタのタネ ガーデンセンター横浜でも同年10月下旬に発売予定です。

 『よく咲くスミレ ライチ』
写真はパンジー『よく咲くスミレ  ライチ』

 『よく咲くスミレ』シリーズは、秋、冬、春のスリーシーズン咲き続け、庭を鮮やかに彩る草花です。花色が豊富で華やかなパンジーの性質と、秋から春遅くまで咲き続ける当社育成パンジーがもつLR(ロングラン)性、それに多花性で、寒さや雨、風に強く育てやすいビオラの性質をあわせもっています。さらに、高温期でも徒長※2しにくくコンパクトに形よく株がまとまることも大きな特長です。

『よく咲くスミレ』のシリーズ名は、花径4㎝ほどの中小輪の丈夫な花をたくさん咲かせる開花習性のよさと、「パンジーでもビオラでもない新しいコンセプトの花」という意味を込め、あえて「スミレ」の名をつけて命名したものです。各色の品種名は「ピーチ」「ソーダ」「レモネード」「スイートポテト」など、花色からイメージされる果物や飲み物、またはスイーツの名前をつけ、親しみやすいネーミングにしています。
2007年の発売以来『よく咲くスミレ』シリーズは、購入された方々から「花の大きさや株張りがほどよく、花壇だけでなくコンテナでも使いやすい」「高温期に徒長しにくい」といった高い評価をいただいています。当社通信販売部の『よく咲くスミレ』シリーズの苗の売上は、2008年、2010年、2011年にパンジー・ビオラのなかでトップとなっています。

今回発売する『よく咲くスミレ ライチ』は、日本人好みの淡いラベンダーピンクの花色で、清楚で優しげなイメージを醸し出します。同品種は、ライチの果肉の色を思わせる透明感のある花色から『よく咲くスミレ ライチ』と名付けました。パステルピンク系の花色はどの品目の花でも人気が高く、『よく咲くスミレ』シリーズにもこの花色の追加が望まれていました。性質はこれまでの『よく咲くスミレ』シリーズの品種と同様に、株のまとまりがよく開花性に優れ、コンテナやバスケットでの寄植え、花壇に好適で、幅広い用途で楽しむことができます。特に『よく咲くスミレ ライチ』は主張しすぎないやわらかな色合いのため、『よく咲くスミレ』シリーズのほかの品種や、個性的な花壇材料とも組み合わせしやすい品種です。

もともとパステルピンク系のパンジーは、株が大きくなりにくく、花上がりが少ないという性質があります。『よく咲くスミレ ライチ』は、これらの弱点を克服し、定植してすぐに株が大きくなり、次から次へと休みなく花を咲かせます。また、同品種の育成の際には、色合いにも細部までこだわりました。サクラを想起させるパステルピンク系の花色は国内で需要が高い色合いですが、その分微妙な色の違いでも好みが分かれてしまいます。そこで、社外で試作を行う際に、流通との関わりが深い生産者に対して色に関する調査を行うなどして、日本人に好まれる品種の実現を追求しました。

今回の『よく咲くスミレ ライチ』の追加により『よく咲くスミレ』シリーズは、合計14品種とラインアップがよりいっそう充実します。今後もさらなる品種育成を進め、ユニークで魅力的な新色を発表していく予定です。

なお、『よく咲くスミレ』シリーズの売上金の一部は、2007年6月から継続してNPO法人全国骨髄バンク推進連絡協議会(会長:市川團十郎氏)へ寄付しており、骨髄バンクの推進活動に生かされ、同活動の普及啓蒙に貢献しています。

※1 LR性:
ロングランの略で当社開発の開花が早く、秋、冬、春のスリーシーズン咲き続ける性質のこと。連続開花性ともいう。

※2 徒長:
茎などが、通常よりも長く伸びること。

■パンジーF1品種『よく咲くスミレ』シリーズの概要

◆特  長

①花色が華やかで豊富なパンジーの性質と、多花性で、寒さや雨、風に強く育てやすいビオラの性質をあわせもつ。
②秋、冬、春のスリーシーズン休まず咲き続ける。
③花径はパンジーとビオラの中間の約4cm。
④高温期にも徒長しにくくコンパクトな草姿となり、シリーズ全体の開花がよくそろうので、寄せ植えにも好適。

◆『よく咲くスミレ』シリーズのラインアップ  (14品種) 

品 種 名 花 色
よく咲くスミレ ピーチ  ローズピンクからピンクまで色幅が広い
よく咲くスミレ ソーダ  クリーム地に青色がかすり状に入る
よく咲くスミレ カシス  赤紫色に中央が白く抜けるユニークな花色
よく咲くスミレ チェリー  濃いローズの花弁に黒のブロッチ
よく咲くスミレ クランベリー  濃い赤色
よく咲くスミレ レモネード  黄色地に上弁が白く抜けた花色
よく咲くスミレ パイナップル  鮮やかな黄色
よく咲くスミレ プルーン  濃い紫青色
よく咲くスミレ マーマレード(ver.2)  明るく鮮やかなオレンジ色
よく咲くスミレ ミルクセーキ  白色の花弁に黄色のブロッチ
よく咲くスミレ スイートポテト  上弁が紫色で下弁が黄色の2色咲き
よく咲くスミレ ブルーハワイ  青色の花弁に黒のブロッチ
よく咲くスミレ ブルーベリーパイ  黄色地に紫色の縁どりが入るユニークな花色
よく咲くスミレ ライチ 透明感のある淡いラベンダーピンク色

※「よく咲くスミレ ブルーハワイ」「同 ブルーベリーパイ」は当社通信販売(オンラインショップ含む)では取り扱っておりません。

◆栽培のポイント

1.栽培環境
日あたりと水はけのよい環境を好む。

2.管理のポイント
日あたりと水はけのよい場所に定植する。直径12cmの鉢では1株、長さ65cmの標準プランターでは3、4株、花壇植えでは、株間は約20cmで植えつける。コンテナ栽培をする場合には、「花三昧」など市販の培養土を使用するか、基本用土として赤玉土(細粒)を50%、鹿沼土を20%、植物質の改良用土として腐葉土を15%、ピートモスを15%、土1Lあたり3gの緩効性の肥料(土1Lあたり窒素成分量で0.18g)を混ぜて培養土をつくる。観賞期間が長いので、1株あたり錠剤の置肥2~3gを月に一度施すようにする。

3.病害虫・生理障害
植えつけ時にはヨトウムシやネキリムシ、春先にはアブラムシやアオムシが発生しやす
いので、定期的に殺虫剤を散布し予防する。長雨時は、花弁に病班を形成し腐敗する灰色
かび病が発生しやすいので、花がらは1週間に一度は摘みとり、殺菌剤を併用し予防する。

◆ルート、時期、価格 

当社通信販売(オンラインショップを含む)では、2012年6月1日に受注開始、10月下旬から順次発送。
価格は6株1組1,200円(税込み小売価格)。

全国の種苗店、園芸店、ホームセンター、サカタのタネ ガーデンセンター横浜では2012年10月下旬に発売予定。
価格は未定。

◆形 態
10.5cmポット苗
 

 


NPO法人全国骨髄バンク推進連絡協議会のロゴマーク

 
『よく咲くスミレ』シリーズのロゴマーク
 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.