サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2013>
  4. 農業法人子会社設立に関するお知らせ

ニュースリリース|2013

2013年07月25日

 

 

 農業法人子会社設立に関するお知らせ

サカタのタネは、自社品種の普及促進、人材育成、地域農業活性化を目的として、青果物を生産・販売する農業法人子会社「たねとファーム株式会社」を設立し、平成25年8月1日付で事業を開始することをお知らせいたします。

 
1.設立の背景
 
国内の農産物市場は、流通経路や価格形成が複雑化し、生産や出荷、消費の形態が大きく変化しています。その動向や情報を適確に把握し、優れた品種の開発と種苗の安定供給が、種苗会社には求められています。またそれだけではなく、品種特性を生かした付加価値の高い農産物の生産・販売方法の具体的な提案や、情報提供を行う体制づくりが急務となっています。そこで当社は、品種特性を生かした栽培方法や青果物の販売方法などの情報を、生産者や市場を含む流通関係者に提供することを目的とし、農産物の生産・販売を行う農業法人子会社「たねとファーム株式会社」を新たに設立することにいたしました。
※今回当社が設立する農業法人は、農業経営を行うために農地を取得できる「農業生産法人」ではございません
 
2.設立の目的

販売促進活動の一環として、当社が取り扱う品種の青果物を生産・販売することで、新たな青果需要を喚起し、これら品種の普及を促進します。

具体的には下記の通りです。
① 新品種(特に用途や形状に新規性のある品種)の栽培方法の確立と販売事例づくり
② 既存オリジナル品種の栽培情報の蓄積による、当社品種普及活動における情報サービスの向上
③ 実際の生産に即した栽培・商品知識をもつ人材を育成する
④ 地域の生産者や野菜実需者(卸・小売業、飲食業/外食産業など)との交流、情報交換を通じ、地域農業の活性化や新たな担い手育成に貢献する

3.設立する子会社の概要

名 称             たねとファーム株式会社
所在地             横浜市都筑区仲町台2-7-1 (株)サカタのタネ本社内
資本金              5,000万円 (株)サカタのタネ100%出資
設立年月日          平成25年3月1日
事業開始予定日  平成25年8月1日 ※農業経営基盤強化促進法に基づく農地の利用権設定予定日
代表者                 代表取締役社長 露木 幹泰 (兼 (株)サカタのタネ 野菜統括部)
従業員             代表者を含め当初は2名体制
耕作予定地        横浜市内の新羽大熊農業専用地区内 計20a
                          ※当該農地は、農業経営基盤強化促進法に基づく農地の利用権設定を受けて賃借するものです
栽培内容           露地栽培、及び、雨除けハウス栽培
                 栽培品目は新品種のハクサイ、及び、コマツナ、ダイコンなど葉・根菜類から開始予定
販売先             サカタのタネPRイベントや販売促進活動に使用する青果サンプル販売
                  サカタのタネ ガーデンセンター横浜などへの直売
                          青果卸売市場への出荷
                          量販店、青果小売専門店、外食/中食企業などへの販路開拓を目的とした試験出荷など
売上目標           3年後の平成28年に1,250万円
 
4.今後の見通し

当社の平成26年5月期の連結および単独の業績に与える影響は軽微です。
 
                                      以上

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.