サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2013>
  4. 『サンパチェンスⓇ スィートピーチ』の苗を限定発売

ニュースリリース|2013

2013年11月05日

咲き進むにつれて花色が変化し、1株でさまざまな表情を楽しめる
『サンパチェンス スィートピーチ』の苗を限定発売
環境浄化植物『サンパチェンス』シリーズ初のバイカラー品種

サカタのタネは、インパチェンス属の栄養系品種『サンパチェンス』シリーズに『サンパチェンス スィートピーチ』を追加し、当社通信販売および当社直営のサカタのタネ ガーデンセンター横浜で合計9,000ポットを限定販売します。『サンパチェンス』は、真夏も休まずに成長を続ける旺盛な生育力と、環境浄化植物としての能力が高く評価されています。今回発売する『サンパチェンス スィートピーチ』は、サーモンピンク色の花弁の濃淡が美しい、同シリーズ初のバイカラーの品種です。1つの花の中に色の濃い花弁と淡い花弁があり、また咲き進むにつれてだんだんと淡くなります。オンラインショップを含む当社通信販売では、1株500円※1(税込み小売価格)で、2013年12月1日から受注を開始し、翌年4月下旬から順次発送します。またサカタのタネ ガーデンセンター横浜では2014年4月上旬から販売予定です。

※1 消費税率引き上げのため、2014年4月1日以降の受注分は価格が変更となる予定です。

 
写真は『サンパチェンス スィートピーチ』と、『サンパチェンス』のロゴマーク(右上)

『サンパチェンス』シリーズは、鮮やかな色合いをもち、真夏の暑さや強い日ざしに耐え、たくさんの花を咲かせる草花です。二酸化窒素(NO2)やホルムアルデヒド(HCHO)の浄化能力、それに二酸化炭素(CO2)の吸収能力※2が従来の花き園芸植物よりも高く※3、 大気汚染の軽減効果のある「環境浄化植物」として注目されています。さらに、同シリーズは「打ち水」効果による温度降下能力も備えていることがわかっています。またそれだけではなく、水中に溶けた窒素やリンといった栄養塩類の高い浄化能力を発揮することも実証されています※4。近年では『サンパチェンス』を、公園の池や川などに設置した特別なコンテナで育てる「水上花壇」※5用の植物として採用される事例も増えてきており、環境に優しく美しい新たな水辺の風景を各地に提案しています。   

これまでの『サンパチェンス』シリーズは、オレンジ、ホワイト、ピンクなどといった単色品種のみの展開でしたが、新色『サンパチェンス スィートピーチ』は、サーモンピンク色の花弁の濃淡が美しい、同シリーズ初のバイカラーの品種です。1つの花の中に色の濃い花弁と淡い花弁があり、また咲き進むにつれてだんだんと淡くなるため、軽やかでにぎやかな印象を与えます。さらに、春や秋の気温が低い時期は濃く、夏の高温期には淡くなるので、季節によりその変化を楽しむこともできます。これらのことから、『サンパチェンス スィートピーチ』を植栽することで躍動感を持たせることができ、ほかの『サンパチェンス』シリーズの花色や、ほかの品目との組み合わせでも色合いの幅を広げられます。また、従来の『サンパチェンス』シリーズの中でも花つきが特に優れます。当社では『サンパチェンス』シリーズを、各品種が持つ特性に応じて「こんもり」「グングン」「さくさく」の3つのシリーズに分けて展開しています。『サンパチェンス スィートピーチ』は「こんもり」タイプで、株がこんもりとまとまり、花壇植えでも鉢植えでも見栄えがよく楽しめます。

バイカラーでありながら花色が安定し、かつ『サンパチェンス』シリーズらしい性質をもつ品種の育成は大変難しく、『サンパチェンス スィートピーチ』の完成までに10年以上の歳月を費やしています。

『サンパチェンス スィートピーチ』は、苗の生産に限りがあることから、オンラインショップを含む当社通信販売と、当社直営のサカタのタネ ガーデンセンター横浜で合計9,000ポットの限定販売となります。なお、通信販売における『サンパチェンス』シリーズ全体の売上は、2010年度と比べて2011年度は125%、2012年度は130%と順調に推移しています。

『サンパチェンス』シリーズは、ホームセンターや園芸店、通信販売を中心にした小売の花苗商材として、また公園や水辺などの植栽用の造園商材として、グローバルに展開している品種であり、当社の花のビジネスモデルを確固たるものとする重要な位置づけにあります。今回、『サンパチェンス』初のバイカラー品種が追加となり、植栽時の色のコンビネーションや草姿のバリエーションもいっそう多彩となったことを受けて、今後とも同シリーズを当社花部門の主力商品として積極的に展開していきます。 

※2 実験結果から『サンパチェンス』のCO2吸収能力は、ほかの花き園芸植物よりも高いことが得られましたが、地球温暖化という現象は、CO2のみならず複数の要因が関わる地球レベルの極めて大きい事象です。したがって、『サンパチェンス』のCO2吸収能力だけをもって、それが温暖化対策につながるというものではありません。

※3 浦野豊氏(東京大学博士・農学)との共同研究の結果による。

※4 沖陽子教授(岡山大学環境理工学部植生管理学研究室)らとの共同研究の結果による。

※5 水上花壇:
水中に浸るように設置した給水シートなどを使い、水をほぼ自動的に供給することができる特製コンテナを並べて作られる花壇。池など常時、水量が確保されている栽培環境であれば、水やりの手間を省くことができるため、都市内の噴水や公園、テーマパークの水辺、ゴルフ場の池、農業用水や小川などで利用されている。

■『サンパチェンスⓇ スィートピーチ』の概要 

◆特 徴

1. 『サンパチェンス』シリーズ初のバイカラー品種。1つの花の中にサーモンピンク色の濃い花弁と淡い花弁があり、咲き進むにつれてだんだんと淡くなる。また涼しい時期には濃く、高温期には淡く変化する。
2. 従来のインパチェンスの課題を克服し、暑さや強い日ざしに耐え、真夏でも株が大きくなりたくさんの花を次々に咲かせる。
3. 環境浄化植物として各種有害物質の高い吸収分解効果を発揮する。大気のみならず、水中に溶けた窒素やリンといった栄養塩類の高い浄化能力を発揮。

◆販売形態、ルート、価格、時期 

形 態  販売ルート  税込み小売価格  発売時期
10.5cm
ポット苗
当社通信販売
(オンラインショップを含む) 
1株500円 2013年12月1日から受注開始、
翌年4月下旬から順次発送
サカタのタネ
ガーデンセンター横浜
 未定 2014年4月上旬

・2014年4月1日以降の受注分は、消費税率引き上げのため価格変更の予定
・2014年は9,000ポット限定販売
・全国の園芸店、ホームセンターでの販売は未定

 

『サンパチェンス スィートピーチ』の花部分の拡大写真

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.