サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2015>
  4. 使いきり食べきりサイズのミニダイコン『ころっ娘』の種子を発売

ニュースリリース|2015

2015年08月10日

使いきり食べきりサイズのミニダイコン『ころっ娘』の種子を発売
コンパクトで軽く、少人数の家庭でも手軽に使え直売所や家庭菜園にも向く

 

サカタのタネは、1回の調理で使いきれる食べきりサイズのミニダイコン『ころっ娘(ころっこ)』(=写真=)を開発し、営利農家向けの種子を発売します。『ころっ娘』は根長が約20㎝で小売店に並ぶ一般的なダイコンの約半分程度です。コンパクトなため、軽くて持ち運びやすく、冷蔵庫に入りきるサイズで少人数の家庭でも1回の料理で使いきれる点が特徴です。昨今、核家族化や個食などのトレンドを背景に、一度の食事でたくさんの食材を使わないケースがあります。また、ダイコンは重量のある野菜のため、お年寄りからは「長くて荷物になる」「持ち運びが大変」といった声も聞かれます。こうした生活スタイルにミニサイズの『ころっ娘』は特に向いています。近年、小売店では1/2にカットされたダイコンをよく見かけますが、野菜としては1本丸々使った方が、鮮度や香気が失われにくく、日持ちと食味がよいと言われています。ダイコンは煮物やおでん、刺身のツマやダイコンおろし、漬け物など、和食には欠かせない野菜ですが、当社は『ころっ娘』のように扱いやすい品種を提案することで、より幅広い層に今まで以上にダイコンを利用していただきたいと考えています。

また、栽培面においても根長、重さともに従来品種の半分程度と軽く、葉がコンパクトなため密植栽培が可能で、通常サイズのダイコンに比べて、面積あたりでより多くの本数を収穫することができます。収穫も容易で重量も少ないため、生産者の作業の軽減につながります。またミニサイズのためプランターでの栽培も可能です。家庭菜園やベランダ菜園にも向いており、当社では今後、愛好家向けの種子の販売を計画しています。希望小売価格※1は小袋(20ml)入りが1,296円、大袋(2dl)入りが12,636円で全国の種苗店、JAルートを通じて販売します。

 

 

■ミニダイコン『ころっ娘』の作型図



■『ころっ娘』の販売規格とルート
 

  容量 価格(税抜) 販売ルート 発売時期
営利農家(プロ)向け 2dl 12,636円 全国の種苗店、JAなど 2015年8月
20ml 1,296円

 

※1 価格はすべて希望小売価格(税抜)です。価格の自主的な決定を拘束するものではありません。
 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.