サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2016>
  4. リーガロイヤルホテル東京×サカタのタネ 農業女子プロジェクト『ハッピーベジタブル料理教室』を開催

ニュースリリース|2016

2016年08月23日

リーガロイヤルホテル東京×サカタのタネ
農業女子プロジェクト『ハッピーベジタブル料理教室』を開催
 


ナス「ごちそう」と黒毛和牛のごちそう麻婆

 

ミニカボチャ「プッチィー二」のタピオカ入り焼きプリン


株式会社サカタのタネは、農林水産省が推進する「農業女子プロジェクト」の取り組みの一環として、同プロジェクトに参画するリーガロイヤルホテル東京とタイアップし『ハッピーベジタブル料理教室』を2016年9月27日(火)に開催します。(=写真 講習メニュー  上:ナス「ごちそう」と黒毛和牛のごちそう麻婆、下:ミニカボチャ「プッチィー二」のタピオカ入り焼きプリン=)

『ハッピーベジタブル料理教室』は、サカタのタネが「育てて、料理して、食べてハッピー」をコンセプトに女性農業者におすすめする新野菜のシリーズ「ハッピーベジタブル」を、実際に農業女子が育てた野菜を使用し本格中国料理2品を学んでいただく料理教室です。見た目もかわいらしい「ハッピーベジタブル」を主役に、ご家庭でもホテルの味を楽しんでいただけるようにリーガロイヤルホテル東京のメインダイニング「中国料理 皇家龍鳳」料理長 山本 勝己(やまもと かつき)氏がメニューを考案しました。講習後はメニューを含むコース料理をご堪能いただけます。当日は、サカタのタネの「新野菜の需要創造プロジェクト」に参加している農業女子メンバーも出席し、実際に野菜を栽培した体験談など生産者の話を直に聞いていただき、農業に携わる女性や野菜についての知識を深めていただけます。



「ハッピーベジタブル」


■ 『ハッピーベジタブル料理教室 』概要

「農業女子プロジェクト」メンバーとリーガロイヤルホテル東京、サカタのタネがタイアップした料理教室です。農業女子が実際に育てた「ハッピーベジタブル」を使用し「中国料理 皇家龍鳳」の料理長山本 勝己氏が料理講習を行います。

日時:2016年9月27日(火) 
‹ランチの部›  講習 12:00~13:00 (休憩10分) お食事 13:10~14:10 ※受付11:45~
‹ディナーの部› 講習 18:30~19:30 (休憩10分) お食事 19:40~20:40 ※受付18:15~

場所:リーガロイヤルホテル東京
<講習会場> 2階宴会場「サファイア」
<試食会場> 1階「中国料理 皇家龍鳳」

定員:30名様限定 ※3日前までの完全ご予約制

料金:5,000円(講習・お食事・税金・サービス料込)

内容:
・サカタのタネによる「ハッピーベジタブル」の説明および農業女子による栽培体験談
・「中国料理 皇家龍鳳」料理長による講習(2品)

<講習メニュー>
①    ナス「ごちそう」と黒毛和牛のごちそう麻婆
②    ミニカボチャ「プッチィーニ」のタピオカ入り焼きプリン
・農業女子を交え、講習メニューを含むコース料理のお食事  ※お土産付き

〈コース内容〉
・サラダカボチャ「コリンキー」のチャイニーズピクルスと中華冷菜の盛り合わせ
・サラダカボチャ「コリンキー」のふかひれ入りポタージュ
・ミニカボチャ「栗坊」を皮に練りこんだ、2種餃子
・ナス「ごちそう」のにんにく蒸し 香り醤油かけ
・サラダハクサイ「タイニーシュシュ」とタラバ蟹の蟹味噌炒め
・ナス「ごちそう」と黒毛和牛のごちそう麻婆
・サラダハクサイ「タイニーシュシュ」と干し海老、豚肉のライスヌードル
・ミニカボチャ「プッチィーニ」のタピオカ入り焼きプリン

■講師:リーガロイヤルホテル東京メインダイニング「中国料理 皇家龍鳳」料理長

中国料理 皇家龍鳳(こうかりゅうほう)料理長
山本 勝己(やまもと かつき)氏プロフィール

1969年生まれ、大阪府出身。幼いころから料理の道を志し、
多くの人に好まれる中国料理の道に進むことを決意。
ヒルトン大阪、守口プリンスホテルを経て、
2007年、リーガロイヤルホテル(大阪)入社。
2011年、リーガロイヤルホテル(大阪)「中国調理 皇家龍鳳」副料理長に就任。
2015年8月、リーガロイヤルホテル東京「中国調理 皇家龍鳳」料理長に就任。
伝統を忠実に守りながらも、新たな料理への挑戦を続けている。



中国料理 皇家龍鳳(こうかりゅうほう)料理長
山本 勝己(やまもと かつき)氏


■ハッピーベジタブルについて

農業女子プロジェクト内の個別プロジェクト「農業女子発!『新野菜』の需要創造」で、プロジェクトメンバー10名とサカタのタネが意見交換や試作を経て選定した女性農業者へおすすめする新野菜のシリーズ。農業女子ならではの観点から農産物の新しい需要と付加価値を見出しました。

〈ラインアップ〉
フルーツパプリカ「セニョリータ」、サラダハクサイ「タイニーシュシュ」、ナス「ごちそう」、
サラダカボチャ「コリンキー」、ミニカボチャ「プッチィーニ」、「栗坊」、ミニダイコン「あやめっ娘」、「ころっ娘」、ダイコン「紅化粧」、小カブ「あやめ雪」、ミニカリフラワー「美星」、「オレンジ美星」、ほか

■当プロジェクトに参加する農業女子メンバー紹介

○浅川 元子(あさかわ もとこ)さん 兵庫県神戸市/元農園チアファーム
○榎本 房枝(えのもと ふさえ)さん 埼玉県さいたま市/榎本農園
○岡本 尚子(おかもと ひさこ)さん 岡山県岡山市/めぐみ農園
○住 珠紀(すみ たまき)さん 愛知県瀬戸市/すみ農園
○高 博子(たか ひろこ)さん 石川県七尾市/NOTO高農園
○高橋 佳奈(たかはし かな)さん 滋賀県高島市/みのり農園
○宮本 優美(みやもと ゆみ)さん 神奈川県川崎市
○吉川 文(よしかわ あや)さん 
三重県亀山市/こだわり野菜栽培ユニットすいーとぽたけ
・長谷川 恵理子(はせがわ えりこ)さん 群馬県前橋市/長谷川農園
・矢口 優子(やぐち ゆうこ)さん 千葉県流山市/カナルファーム  
※○は当日参加予定の農業女子の方



農業女子プロジェクト
「新野菜の需用創造」グループのメンバー


■リーガロイヤルホテル東京概要

会社名:株式会社 リーガロイヤルホテル東京
所在地:〒169-8613 東京都新宿区戸塚町1-104-19    
設立:2016年(平成28年)2月1日
代表者名:代表取締役社長 五弓 博文
資本金:10百万円
従業員数:155名
ホームページ:http://www.rihga.co.jp/tokyo

■「農業女子プロジェクト」について

女性農業者が日々の生活や仕事、自然との関わりの中で培った知恵を様々な企業の技術・ノウハウと結びつけ、新商品開発などを通じて、農業で活躍する女性の姿を多くの皆さまに知っていただくための農林水産省が推進する取り組み。2013年にスタートし、2016年8月現在、25企業が参画し農業女子メンバーは全国で約500名が参加しています。
・「農業女子プロジェクト」サイト http://nougyoujoshi.maff.go.jp
・「農業女子プロジェクト」フェイスブック http://www.facebook.com/nougyoujoshi.project

■ご予約・お問い合わせ先

リーガロイヤルホテル東京「中国料理 皇家龍鳳」
電話:03-5285-1121 代表)

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.