サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2016>
  4. 新品種「サンちゅらか®キャンディーブーケ ライトピンク」発売

ニュースリリース|2016

2016年09月20日

新品種「サンちゅらか®キャンディーブーケ ライトピンク」発売
午後でも花が閉じない鉢植え向きのポーチュラカ

 

サカタのタネは、鉢植え向きのポーチュラカ「サンちゅらか キャンディーブーケ」シリーズの新色『サンちゅらか キャンディーブーケ ライトピンク』(=写真=)の苗を、全国の種苗店、園芸店、ホームセンターなどで2017年5月上旬から発売します。



当シリーズは、分枝性に優れ花が密につき、株全体が「こんもり」とマウンド形にまとまるタイプのポーチュラカです。新たに追加となった新品種『サンちゅらか キャンディーブーケ ライトピンク』は、日本人好みの淡い桜色で、愛らしい花色が特徴です。もともとポーチュラカは、暑さや乾燥に強く、花色が豊富で、花摘みが不要、手入れが容易という性質から夏の園芸の定番花材ですが、短所として開花時間が短いことや、分枝が粗いので間伸びした状態になり中心部に花がつきにくい点がありました。そのため、管理は楽でも株や花のボリュームがなく、見栄えがしないことから特に鉢植えには不向きでした。しかし、「サンちゅらか キャンディーブーケ」シリーズは、“鉢植えの主役として利用できる”という画期的品種で、従来品種と比べて開花時間が長く、株一面に花が密に咲き、何も手を加えなくても株全体にボリュームが出る特長があります。日当たりのよい場所であれば、店頭にポット苗を並べた時から花つきがよいので、販売の段階から植えつけ後まで華やかな見栄えのする状態が継続します。

「サンちゅらか キャンディーブーケ」シリーズは、全国の園芸店やホームセンター、サカタのタネ ガーデンセンター横浜などで2017年5月上旬から発売いたします。実勢予想価格は10.5cmポット450円(税別)※1程度です。オンラインショップを含む当社通信販売では11月下旬より受注を開始いたします。


■ポーチュラカ「サンちゅらか キャンディーブーケ」シリーズの概要

特徴
①    分枝力が強く、中心部にも花がつき、株一面に花径4㎝の中輪の花を密に咲かせる。1日の開花時間が従来品種よりも長
く、店頭でのポット苗の段階から見栄えがよい
②    今までなかった「スタイルよく“こんもり”株がまとまる」特性をもち“鉢植えに好適”
③    暑さや乾燥に強く、手間をかけずに管理でき、鉢のサイズも選ばない。まとまって鉢内に咲くので花がらが散らかりに
くい


■「サンちゅらか」シリーズのラインアップ

品種名 花色
サンちゅらか キャンディーブーケ ライトピンク 日本人好みの淡い桜色。
サンちゅらか キャンディーブーケ イエロー 鮮やかな黄色
サンちゅらか キャンディーブーケ レッド 明るい紅色
サンちゅらか キャンディーブーケ ローズ 鮮やかな濃桃色
サンちゅらか キャンディーブーケ ホワイト すがすがしい印象の純白色
サンちゅらか キャンディーブーケ ピンク  明るい桃色


■鉢植え向きのポーチュラカ、夏場の潅水やメンテナンスが容易

「サンちゅらか キャンディーブーケ」シリーズは、従来品種のポーチュラカに比べ、鉢に植えた時に草姿が乱れず、花が株一面に密に咲くことから鉢植え向きのポーチュラカといっても過言ではありません(右 比較画像参照)。夏場に植物を鉢植えにした場合、花壇植えよりも土の乾燥が速く、こまめな潅水が必要です。「サンちゅらか キャンディーブーケ」シリーズは夏の暑さや乾燥にとても強いため潅水頻度が少なく済み、花がらつみなどのメンテナンスも容易です。当社では、鉢植え向きとして「サンちゅらか キャンディーブーケ」シリーズを、花壇向けとして「サンちゅらか」シリーズをおすすめしています。



■「サンちゅらか」シリーズのロゴマーク

  


■「緑の募金」について





※1 価格はすべて希望小売価格(税抜)です。価格の自主的な決定を拘束するものではありません。          

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.