サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2016>
  4. 希少性の高い八重咲きタイプのビンカ『爽涼(そうりょう)』を発売

ニュースリリース|2016

2016年09月26日

希少性の高い八重咲きタイプのビンカ『爽涼(そうりょう)』を発売
清涼感のあるカラーバリエーションで真夏でもよく育つ

 

サカタのタネは、希少性の高い八重咲きタイプのニチニチソウ(ビンカ)『爽涼』シリーズ(=写真=)の苗を、全国の種苗店、園芸店、ホームセンターなどで2017年5月上旬から発売します。
 


『爽涼』シリーズは、ビンカ(ニチニチソウ)の中でも    希少性の高い八重咲きタイプです。その名の通り、爽やかで涼しげな印象から命名されました。花の中心から数枚の小さな花弁が伸びて八重咲きになるユニークで愛らしい花形が特徴です。

ビンカは、初夏から真夏にかけてのガーデニングの定番花材ですが、八重咲きタイプは植え付け後にボリュームが出づらく不良環境下では花弁の八重性が弱くなる欠点があります。『爽涼』シリーズは、暑い時期でも乾燥に耐え、株が大きくなりよく育つほか八重性も安定しています。

ラインアップは、淡い紅のような花色の『爽涼 うすべに』、ほんのり桜色の『同 うすざくら』、白地に中心が赤色になる『同 しろにくれない』の3品種です。開花期が長く、初夏から晩秋まで長く楽しむことができ、鉢植えやプランター、花壇などで楽しむことができます。また、やわらかい花色で寄せ植え花材としても活躍します。

『爽涼』シリーズは、全国の園芸店やホームセンター、サカタのタネ ガーデンセンター横浜などで2017年5月上旬から発売いたします。実勢予想価格※1は9cmポット350円(税抜)程度です。オンラインショップを含む当社通信販売では2017年3月より受注を開始いたします。価格は未定です。


※1 価格はすべて希望小売価格(税抜)です。価格の自主的な決定を拘束するものではありません。

 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.