サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2016>
  4. コンシェルジュ※1サービス付き野菜苗「おうち野菜®」シリーズに新品種

ニュースリリース|2016

2016年09月26日

コンシェルジュ※1サービス付き野菜苗「おうち野菜®」シリーズに新品種
育てやすい大玉トマト『つよまる』と多収のズッキーニ『夏みのる』

 

サカタのタネは、栽培中の悩みや問題点を専門家※2に相談できる「コンシェルジュサービス」付きの野菜苗ブランド「おうち野菜」シリーズに、新たに大玉トマト『つよまる』(写真=上)とズッキーニ『夏みのる』(写真=下)を追加し、発売します。
 


「おうち野菜」シリーズは、園芸初心者を主なターゲットにしており、育てやすさ、病気への強さと、食味のよさなどの点で品種を厳選しています。発売3年目の今年は家庭菜園で定番の大玉トマトと、ここ数年で人気が高まっているズッキーニをラインアップに追加しました。

『つよまる』は、家庭菜園で比較的栽培が難しいと言われる大玉トマトの中で、特に失敗の原因になりやすい黄化葉巻病※3に抵抗力があります。また、果肉が硬くとても日持ちのよい品種です。『夏みのる』は、実付きがとてもよく、さまざまなウィルス病に抵抗力があるため、株が弱りにくく、そのため長く、たくさん収穫ができるズッキーニです。近年、ズッキーニはスーパーなどの生鮮食品売り場で夏野菜として定番化しており、家庭料理に広く使われるようになっています。

大玉トマト『つよまる』、ズッキーニ『夏みのる』は、オンラインショップを含む当社通信販売では2016年11月下旬から受注を開始、2017年4月下旬から順次発送します。全国の園芸店・ホームセンター、サカタのタネ ガーデンセンター横浜でも同年4月から販売を予定しています。販売形態は9cmポット苗で、実勢予想価格※4 300円(税抜)です。


■「おうち野菜」シリーズの概要

① 病気への強さや育てやすさと食味のよさを兼ねそなえた7品目、10品種。
② 家庭菜園での育てやすさを確認するため数年の歳月をかけて試作、趣味園芸家のニーズを追求。
③ 園芸のプロにいつでも相談できるコンシェルジュサービス付き。
④ 企画開発、生産、アフターサービスなど種苗メーカーである当社の総合力を生かした商品。


■「おうち野菜」のラインアップ

品目 品種 特徴
大玉トマト つよまる 家庭菜園で失敗の原因になりやすい黄化葉巻病に抵抗力がある。果肉が硬く、とても日持ちがよい。
ズッキーニ 夏みのる 実付きがよく、さまざまなウィルス病に抵抗力があるため、株が弱りにくい。長く、たくさん収穫が可能。
ミニトマト とってもアイコ® プラム形。アイコより一回り小さく、実つきがよい。
ミニトマト スイート ドロップ® しずく形。形がユニークで食味もよい。病気にも強い。
ミニトマト 桃ほのか 丸形。ほのかなピンク色。やわらかい食感で甘みがある。
キュウリ 夏バテ知らず うどんこ病に強くスタミナがある。長い期間収穫ができる。
ナス くろぷり® 使いやすい中長サイズで調理の幅が広い万能タイプ。
ナス 夏豊作® 細長い形状で、食味がよく、加熱調理でトロッとした食感で炒め物に向く。長期間収穫ができる。
トウガラシ スナックとうがらし 4cm以下で収穫すると、辛味をほとんど感じず、生食も可能。
収穫量が多く、長期間収穫ができる。
マクワウリ すっきりメロン さわやかな甘さがあり肉厚で食べ応えのあるマクワウリ。

       
 ■大玉トマト『つよまる』、ズッキーニ『夏みのる』の各販売ルート、形態、価格、時期

販売ルート 形態、規格 価格(税抜) 販売開始
全国の園芸店・
ホームセンター
9cmポット苗 オープン 2017年4月
当社通信販売
(オンラインショップを含む) 
9㎝ポット苗6株1組 1,667円 2017年4月下旬
(発送時期)
サカタのタネ
ガーデンセンター横浜
9cmポット苗 300円 2017年4月


※1 コンシェルジュ:
広い知識を持ち、お客様の様々な要望に応えてきめ細かいサービスを行う総合案内係。元々はホテルの職域の1つだが、ホテル業界以外でも採用される例が増えている。

※2 株式会社サカタのタネの関連会社の「有限会社サカタテクノサービス」に所属。同社は当社OBを中心にした専門性の高い人材派遣会社で、植物園の管理や農場での試験栽培、園芸関連の講師派遣業務などを行っている。

※3 黄化葉巻病:
発病すると上位葉が黄化・葉巻症状になり、進行すると株全体が委縮し収量が激減する。この病害はタバココナジラミなどが病原ウイルスを媒介することにより感染。

※4 価格はすべて希望小売価格(税抜)です。価格の自主的な決定を拘束するものではありません。

 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.