タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. 商品情報いろいろ検索>
  3. モヒカンネット

モヒカンネット

  • プロのかた向け
  • 一般のかた向け
この商品のポイント 遮光・雨よけ・通気性を兼ね備えた夏用トンネル資材
このページを印刷する

特長

モヒカンネットはダイオ化成㈱と共同開発したトンネル資材です。春から秋の軟弱野菜や、夏から秋の根菜類の生育初期の使用に適しています。天井部は約50%の遮光フィルムになっており、遮光に加えて雨よけの効果があります。両側の側面部は2.5×6mm目合のネットになっているため通気性に優れ、鳥等の小動物や蛾、甲虫類等の侵入も防ぐことができます。この3つの機能をもったフィルムとネットの組み合わせにより、日差しの厳しい時期でも高品質の作物を安定的に収穫することができます。なお商品名の「モヒカンネット」はネットの形状のイメージから名付けられています。

規格

220(ネット50+フィルム120+ネット50)cm×50m

商品画像

 

夏場のホウレンソウ露地栽培について

夏場のホウレンソウ露地栽培は、発芽率を低下させる高温に加えて、長日条件による抽台の可能性や降雨による影響も多く受ける難しい作型になります。そのため一般的に雨よけフィルムでトンネルし、暑さ対策に遮光資材を掛けます。「モヒカンネット」は一枚で雨よけと遮光の両方の機能を備えており、しかも換気の手間を軽減することができます。
※側面部からの雨の侵入や、ゲリラ豪雨により畑が冠水した場合には、上記の機能を果たせないことを御理解お願い致します。

ご購入について

お近くの種苗店、園芸店などのお取り扱い店、または園芸通信オンラインショップでお求めください。

  • オンラインショップで検索する

関連する商品を見る

「農園芸資材」の商品一覧を見る


ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.