タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. 商品情報いろいろ検索>
  3. ホスカル

ホスカル

  • プロのかた向け
  • 一般のかた向け
この商品のポイント 手軽につかえる亜リン酸カルシウム
このページを印刷する

特長

ホスカルはリン酸とカルシウムに特化した液体肥料です。リン酸成分は亜リン酸のかたちで入っているため、一般的なリン酸肥料と比べて根や葉面から吸収されやすく、即効性があります。
またカルシウム成分は、拮抗するカリウムを含まないことで、効率的に供給することができます。液肥の中でも亜リン酸とカルシウムの組み合わせは非常に珍しく、植物に強い窒素中断(わい化)や石灰欠対策に有効です。
効果としては他にも株張り、分けつ、着花(着果)品質の向上、細胞壁(組織)の硬化促進などがあげられます。
ホストップが植物の生育ステージの前半型の肥料なのに対し、ホスカルは後半型として使用することを想定しています。

規格

<容量>500ml(600g)、1L(1.2kg)、10L(12.0kg)
<pH>1.5
<肥料成分>N:2 P:15 K:0 Ca:5

使用方法

灌水チューブ、葉面散布のどちらでも施用が可能です。
7~10日間隔で1~3回施用します。
基準濃度は1000倍希釈です(容量換算)。ただし高温時は注意が必要です。
(500Lタンクの場合、500mlが1本で1000倍希釈)

使用上の注意

酸性のため石灰、アルカリ系資材/薬品(石灰硫黄剤、銅剤)との混用は避けてください。
生育停滞の原因になりますので、生育初期に高濃度での散布は控えてください。
高温時に高濃度でかけると、葉に障害が出る可能性がありますのでご注意ください。
保存期間中に変色や結晶化を避けるために暗所で保管ください。

商品画像

パンジーの事例

ホスカルを1000倍で灌注することで徒長を軽減することができました。

高機能液肥の混合について

①原液同士での混合は沈殿が生じる場合がありますのでお控えください

②「サカタ液肥GB」は「ソイルマスター」で中和後、他の高機能液肥と混合します。(最初に調合しておきます)

③次に「ホストップ」、「ホスカル」などの亜リン酸系を混合し、「ネイチャーエイド」を混合します。

④「バリカタ!」、「鉄力あくあF14」、「マルチケーミン」など安定していない金属キレート剤は一番最後に混合します。

 

  

ご購入について

お近くの種苗店、園芸店などのお取り扱い店、または園芸通信オンラインショップでお求めください。

  • オンラインショップで検索する

関連する商品を見る

「農園芸資材」の商品一覧を見る


ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.