タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. 商品情報いろいろ検索>
  3. 朝顔 西洋系 ヘブンリーブルー

朝顔 西洋系 ヘブンリーブルー

  • プロのかた向け
  • 一般のかた向け

「朝顔 西洋系 ヘブンリーブルーの特徴や育て方のポイントをご紹介」

特長

1つの花径に3~5花をつける西洋系の朝顔です。葉は丸く、さわやかな空色の花は短日開花性により暖かい地域で8月以降から霜のころまで咲き続けます。とても生育がよく主に垣根や日除けに適します。

栽培環境

夏の高温と強い日差しでぐんぐんと生育する朝顔は、日当たりと風とおしのよい場所を好みます。梅雨寒むのときは生育が止まったようになりますが、植えつけ前の小鉢では保温管理します。植えつけ後の株では安心して気温が高くなるのを待ちます。気温が高く、栽培期間が長いので月に1度定期的に化成肥料追肥します。

タネまき~植えつけ

発芽適温は約25℃前後と高温を好むので、暖かい地域でも5月に入ってからタネまきします。ジフィーセブンや9cmポットに培養土を入れて2~3粒のタネを1cmほどの深さでまきます。発芽後子葉が十分に開いたころ、最も生育のよい株を残して1本に間引きします。このタネは薬品を使わない方法の発芽促進処理をしてあるので比較的均一に発芽します。鉢に根が回り本葉が2~3枚になったころ植えつけます。60cmほどの大型のプランターでは3本植え、地植えでは株間約30cmが標準です。

管理のポイント

植えつけ後4~5節のところで摘芯をすると各節から枝が出て多くの花を楽しむことができます。草勢が強く気温の上昇とともにぐんぐんと生育します。特に支柱やネットは早めにしっかりと準備します。肥料切れを起こすと葉が黄ばみ、斑点病の発生や花が小さくなるので、肥料切れを起こさないように月に1度、化成肥料を株元に5~10g、ばらまくように追肥します。

病害虫・生理障害

葉が食害を受けている場合はアオムシです。よく見て取り除きます。梅雨明け後高温と乾燥が続く時期に、葉が部分的に黄色く変化して、小さな斑点が目立つ時はハダニの発生が疑われます。肥料切れが起きたり株が咲き疲れるころに斑点病が発生しやすくなります。定期的に殺菌殺虫剤を散布します。

楽しみ方など

樹勢が強く日よけの生け垣栽培に適します。インパチェンスやコリウスなどの花壇の西日よけにも利用できます。開花持続性は一般的朝顔に比べて長く霜の降りるころまで咲き続けます。

栽培暦

※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。

緑のカーテンにも利用できます!

緑のカーテン特集サイトはこちら

朝顔 西洋系 ヘブンリーブルー
品目 アサガオ(朝顔)
品種 西洋系
原産地 熱帯アメリカ、東南アジア
科・属名 ヒルガオ科イポメア属

朝顔 西洋系 ヘブンリーブルーを買う

サカタのタネ オンラインショップでの取り扱いは下記のボタンからご確認できます。

オンラインショップで購入する

取り扱い販売店では次の単位で販売しています。

実咲シリーズ  
取り扱い販売店検索へ

※販売時期や品切れ、仕入れ状況により、ご購入できない場合やお取り扱いの無い場合もございます。ご了承ください。

このページを印刷する

朝顔 西洋系 ヘブンリーブルーの栽培Q&A

Q普通のアサガオはよく咲いているのに、まったく花が咲きません。葉はよく茂っています。
A一般のアサガオよりも短日開花性が強いので、日が短くなる初秋からが花どきになります。夜温が下がるころまでお待ちください。人工照明が近くにあって夜も明るい場合は、花が咲かなくなります。また窒素肥料過多で栄養成長をしている場合も花つきが悪くなります。この対策として、肥料、水やりを控えます。株元から20cm ぐらい離れた場所にスコップの刃を垂直に入れ、張りすぎた根の一部を切る方法も効果が期待できます。
Qプランター植えアサガオの下葉が枯れて見苦しいのですが?
A肥料不足か水不足が原因と考えられます。増し土をして培養土の不足を補うことも必要です。つる性植物は根の生育も旺盛なので大きめの容器に植えることがポイントです。プランターの大きさを見て、適切な本数(15型プランターで3~4本)を植えつけます。植えつけのときに完熟堆肥などをよく混ぜて、緩効性肥料を入れ、生育に応じて追肥をします。また乾燥する夏には、十分な水やりをしてください。
Qタネをとりたいのですが、夏に咲いた花にタネがつきません。
A開花後、約 1 か月でタネが熟しますが、高温期には実りにくいです。気温が下がる秋に、よいタネが結実します。まとめてタネをとろうとすると、サヤが割れて落ちてしまうので、茶色に変色したものから順にタネを収穫します。
Q普通によくみかけるアサガオの葉とは形が異なります。
A一般のアサガオとは違って、西洋アサガオの葉はサツマイモに似た丸葉です。葉には毛がなくハート形をしています。

関連する商品を見る

「花」の商品一覧を見る


タネ屋の仕事は、ずっと実りある世界を作り続けること。サカタのタネの仕事については、こちらをご覧ください。

「サカタのタネの仕事」サカタのタネってどんな会社?

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.