タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. 商品情報いろいろ検索>
  3. ブッシュバジル アフログリーン

ブッシュバジル アフログリーン

  • プロのかた向け
  • 一般のかた向け

「ブッシュバジル アフログリーンの特徴や育て方のポイントをご紹介」

この商品は販売終了いたしました。

特長

香りは一般的なバジルと同じですが、草姿は花壇やコンテナに向くようこんもりしています。すき間のないほどに分枝し、小さな葉と茎は料理に使用でき、夏になるとかわいらしい白い花が一面に咲きます。

栽培環境

熱帯地方原産の春まき1年草です。栽培環境は一般のバジルと同じで、日当たりと水はけ、風とおしのよい場所を好みます。

タネまき~植えつけ

桜の散り始めるころがタネまきの適期です。早い時期は夜間冷えるので、保温して発芽をそろえます。ピートバンや清潔な用土を入れた播種箱に、タネが重ならないようにバラまきにして、タネが隠れるように2mmほどの土をかぶせ、たっぷりと水やりします。発芽まで乾かさないように温度に注意して発芽を促します。本葉が2~3枚になったころ、肥えた土で小鉢に植え替えます。日当たりと水はけのよい場所に、1㎡当たり完熟堆肥約3kg、化成肥料約50g(約2握り)、苦土石灰約100gをすき込み、株間20~25cmで植えつけます。コンテナでは15cm鉢に1本植えが標準です。真夏の乾燥を嫌うので、敷きワラをして地温を下げ、乾燥を防ぎます。

管理のポイント

発芽適温は20℃前後です。発芽後は立枯病に注意して、風とおしのよい場所で過湿にならないように管理します。小鉢に根が回ったころ、花壇やコンテナに植えつけます。適期に植えつけるとボール状の草姿になりますが、老化苗を植えつけるとホウキ状になります。コンテナ用土は肥えた土に赤玉土の小粒を20%ほど混ぜて、水はけをよくします。窒素肥料が多すぎたり、水のやりすぎでは、株がやわらかくなり枝が折れやすくなるので注意します。

病害虫・生理障害

小苗の時期はアブラムシやアオムシがつきやすいので、定期的に薬剤散布します。料理に利用する場合は2~3倍に薄めた牛乳を散布するとアブラムシを防ぐことができます。

楽しみ方など

一般的なバジルとまったく異なる、こんもりとした草姿で、花壇の縁どりやコンテナの寄せ植えに適します。小さな葉や茎は料理に利用でき、夏にはかわいらしい小さな白い花で覆われます。夏以降は、枝を一輪挿しにして香りをお楽しみください。

栽培暦

※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。

ブッシュバジル アフログリーン
品目 バジル
原産地 温帯地方
科・属名 シソ科メボウキ属

ブッシュバジル アフログリーンを買う

サカタのタネ オンラインショップでの取り扱いは下記のボタンからご確認できます。

オンラインショップで購入する

取り扱い販売店では次の単位で販売しています。

実咲シリーズ  
取り扱い販売店検索へ

※販売時期や品切れ、仕入れ状況により、ご購入できない場合やお取り扱いの無い場合もございます。ご了承ください。

このページを印刷する

ブッシュバジル アフログリーンの栽培Q&A

Q発芽をよくするには?
A発芽には適温と適湿と空気(酸素)が必要です。バジルの発芽適温は20~25℃です。適温を確保してタネまきします。乾燥した土では発芽しないので、タネまき前に十分水やりをします。タネまき後、薄く覆土(タネの2~3倍)し、軽く鎮圧して、タネが土から水分を吸いやすいようにします。発芽するまでタネを乾かさないようにします。直まき栽培も移植栽培もできますが、育苗して移植するほうが管理は楽です。
Q連作はできますか?
Aバジルは比較的連作に耐える作物ですが、家庭菜園ではバジルだけでなくシソ科作物の連作は避けるようにします。連作をすると、シソ科作物を好む病原菌や害虫が増え、年々被害が大きくなります。連作をすると、土壌中のシソ科特定の微量要素が吸収されてしまい、要素欠乏症を起こす危険性が高まります。連作をしなくても、完熟堆肥を十分施し、ミネラルの補給を図ります。
Q生育をよくするには?
A日当たりと水はけのよいところで育てます。バジルは地上部(葉)を収穫、利用するハーブですが、地下部(根)が健全に育たないと地上部の生育は悪くなります。完熟堆肥を十分施し、土の中の有効菌を殖やし、根の張りをよくします。密植になると徒長し、病害虫が発生しやすくなるので、間引きを早めに行ないます。株のようすを見ながら追肥します。とり遅れると品質が悪くなるので、適期に収穫します。

■同じ品目の他の商品

「花」の商品一覧を見る


タネ屋の仕事は、ずっと実りある世界を作り続けること。サカタのタネの仕事については、こちらをご覧ください。

「サカタのタネの仕事」サカタのタネってどんな会社?

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.