タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. 商品情報いろいろ検索>
  3. ニンジン 「ベーター441」

ニンジン 「ベーター441」

  • プロのかた向け
  • 一般のかた向け

「ニンジン 「ベーター441」の特徴や育て方のポイントをご紹介」

この商品のポイント そろい、品質、耐病性、三拍子そろった夏まき用ベーターキャロット

特性

1.夏まき秋冬どり用の早生品種。
2.耐病性にすぐれ、黒葉枯病や斑点病といった葉枯病およびピシウム菌によるしみ腐病に強い耐病性をもつ。
3.葉は強健、立性で草勢が強い。
4.M、L中心でよくそろい、秀品率が高い。
5.濃鮮紅色で着色性にすぐれ、ツヤがあり商品価値が高い。
6.早生性を有する一方で、低温下では根の肥大が抑えられ裂根が少なく在圃性にすぐれる。
7.葉の耐寒性にもすぐれ、早生品種では難しい年明けの機械収穫が可能。

適応性

土質や気象条件に左右されにくいため、夏まき秋冬どりでは作場を選びません。ただし、地下水位の高い場所および多湿条件下では短根傾向になります。一方で、晩抽性は高いものの秋冬まき春どりのトンネル栽培では抽だいする可能性が高いので栽培は避けます。露地春まき栽培では抽だいの心配は少ないが、肥大が遅くなることがあります。

圃場準備

理想的なpH6~6.5になるように酸度矯正をし、完熟した堆厩肥を10aあたり2tを目安に投入します。地下水位が高い圃場や、排水性が低い圃場では高畝などの措置をとります。元肥は慣行の栽培指針どおりでも支障はありません。前作の残肥がある場合や立毛が強くできすぎる傾向にある場合は従来の半分~8割程度にとどめます。立毛の大きさは膝~膝上を目安とします。また、ネコブセンチュウが発生する圃場は播種前に適宜対策を行います。

播種

株間5~8cm間隔で複数粒ずつ播種します。条間はその後の管理がしやすい幅で適宜調整します。ニンジンは発芽に多くの水分を必要とするため、播種後はしっかりと灌水をします。とくに夏まきでは土壌表面が乾きやすいので注意します。

発芽後の管理

本葉3~5枚のころに間引きをします。葉枯病にはきわめて強いが、生育初期に発生した場合はその後の生育に大きな影響を及ぼすため、初期の防除を心がけます。また、虫害は比較的少ない品目ですが、大型鱗翅目の食害の可能性もあるので、初期防除に努めます。中耕土寄せは葉が条間を覆う前に必ず行います。

収穫

一般地夏まきで播種後95~100日で収穫可能。収穫までの日数は、栽培環境で大きく変化するため既存品種との比較としてとらえ、あくまで相対的なものとします。根長は17~18cm、根径5cmで、根先が詰まってきたときが収穫適期です。裂根等が少なく、収穫適期幅が広いため、用途に応じて収穫のタイミングをずらすことが可能です。

収穫後の管理

低温期の収穫では問題になることは少ないが、外気温が比較的暖かい場合には品種を問わず表皮が変色する可能性があるため、収穫→洗果→箱詰めを速やかに行います。

栽培暦

※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。 
※栽培暦のマーク説明はこちら

 

ニンジン品種特性表&栽培型と適品種表

品種による特性の違いや差が比較できます。品種選定にご活用ください。

新しいウインドウで資料を開きますニンジン品種特性表&栽培型と適品種表.pdf
ニンジン 「ベーター441」
サカタ交配
品目 ニンジン(人参)
原産地 アフガニスタン
科・属名 セリ科ニンジン属

ニンジン 「ベーター441」を買う

取り扱い販売店では次の単位で販売しています。

ペレット1万粒  
取り扱い販売店検索へ

※販売時期や品切れ、仕入れ状況により、ご購入できない場合やお取り扱いの無い場合もございます。ご了承ください。

このページを印刷する

関連する商品を見る

「野菜」の商品一覧を見る


タネ屋の仕事は、ずっと実りある世界を作り続けること。サカタのタネの仕事については、こちらをご覧ください。

「サカタのタネの仕事」サカタのタネってどんな会社?

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.