タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. 商品情報いろいろ検索>
  3. スイセン (球根)

スイセン (球根)

  • プロのかた向け
  • 一般のかた向け

「スイセン (球根)の特徴や育て方のポイントをご紹介」

特長

ラッパスイセンや日本スイセンなど色や形が、異なる品種が多くあります。多年草で冬から春にかけて白や黄色の花を咲かせる品種が多いです。

栽培環境

日当たりがよく、水はけのよい有機質の多い土壌を好みます。植え放しで毎年よく開花しますので、落葉樹の下の東側など、他の植物をつくるのに邪魔にならない場所に植えることもできます。

タネまき~植え付け

寒地は強い霜の降りる前に定植します。腐葉土や堆肥と化成肥料(㎡当たり30g)を施し、深く耕し土とよく混ぜて球根の高さの3倍の深さに植えます。

管理のポイント

鉢やプランター植えの場合、最低気温3度以下の日に45日以上あわせないと、花柄が伸びた見事な花が咲かないため、過保護は禁物です。葉の出ていない秋から冬の間は水やりを忘れがちですので、乾いたら必ず水をやるようにします。

病害虫・生理障害

窒素分の多い肥料を施すと、葉っぱばかり茂り、花を観賞できないこともあります。

収穫・保存・利用

葉が2/3以上黄色くなってから行い、掘り上げてからは雨のかからない、できるだけ涼しい風通しのよいところで陰干しします。9月中旬ごろに早めの定植をするようにします。条件のよいところでしたら、2~3年間植え放しで毎年よく開花します。

栽培暦

※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。

スイセン (球根)
品目 スイセン(水仙)
原産地 西部ヨーロッパ・トルコ
科・属名 ヒガンバナ科スイセン属

スイセン (球根)を買う

サカタのタネ オンラインショップでの取り扱いは下記のボタンからご確認できます。

オンラインショップで購入する

取り扱い販売店では次の単位で販売しています。

球根  
取り扱い販売店検索へ

※販売時期や品切れ、仕入れ状況により、ご購入できない場合やお取り扱いの無い場合もございます。ご了承ください。

このページを印刷する

関連する商品を見る

「花」の商品一覧を見る


タネ屋の仕事は、ずっと実りある世界を作り続けること。サカタのタネの仕事については、こちらをご覧ください。

「サカタのタネの仕事」サカタのタネってどんな会社?

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.