タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. 商品情報いろいろ検索>
  3. リリカシャワー® シリーズ (苗)

リリカシャワー® シリーズ (苗)

  • プロのかた向け
  • 一般のかた向け

「リリカシャワー® シリーズ (苗)の特徴や育て方のポイントをご紹介」

特長

鉢植えでも庭植えでも花径約3cmで、花がたくさんつき、草丈約15cm、草幅約80cmに成長し、カーペット状に地面に広がり、花壇やハンギングバスケットなどに向きます。比較的雨にも強く丈夫で育てやすいです。

栽培環境

ナス科カリブラコア属の非耐寒性多年草です。日当たり、水はけ、風通しのよいところを好みます。生育、開花の適温は20~30℃です。30℃以上でも生育しますが徒長しやすく、また開花しにくくなります。5~10月までは連続して開花しますが、真夏には花が休むことがあります。

植えつけ

元来カリブラコアが酸性で水はけのよい土を好む性質を持つのに対し、中性/弱アルカリ性かつ過湿の土であっても丈夫に育つことから、環境を選ばず手軽に栽培できる特長を持ちます。日当たりと水はけのよいところに花壇植えの場合、株間約30cmで植えつけます。30cmコンテナでは、3株が目安です。

管理のポイント

植えつけ時に長く効く緩効性肥料培養土に混ぜてください。水やりは、土の表面が乾いたらたっぷりと水を与えてください。春から秋まで長期間次々と花を咲かせるので、開花期間中は、薄い液肥を切らさずに与えてください。枝が伸びて株元の花が少なくなってきたら、枝の切り戻しをします。コツは、株元から15㎝くらいを残して切ることです。2週間ほどで再び花を楽しめるようになります。プランター、つり鉢の場合も、伸びすぎた枝を適度に切り詰め、追肥すると再び花が咲きます。

病害虫・生理障害

病害虫には強い植物ですが、乾燥状態ではダニが発生しやすくなるので、殺ダニ剤を予防的に散布します。また、乾燥しているときは、葉に水をかけることもダニの予防になります。

収穫・保存・利用

鉢植えでも庭植えでも可愛らしい小花がたくさんつき、枝が多数分かれてカーペット状に広がっていきます。春から秋まで長期間次々と花を咲かせるので、ハンギングバスケットやお庭のグランドカバーとしてもおすすめです。

栽培暦

※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。

シリーズ商品の紹介

リリカシャワー®  オレンジ (苗)
品種名 リリカシャワー® オレンジ (苗)
ポイント 橙色。
PVP品種登録第15295号(登録名掛川S83)。
リリカシャワー®  ソフトピンク (苗)
品種名 リリカシャワー® ソフトピンク (苗)
ポイント 淡い桃色。
PVP品種登録第16505号(登録名掛川S87)。
リリカシャワー®  ディープイエロー (苗)
品種名 リリカシャワー® ディープイエロー (苗)
ポイント 黄色。
PVP品種登録第14329号(登録名掛川S70)。
リリカシャワー®  ボルドー (苗)
品種名 リリカシャワー® ボルドー (苗)
ポイント 赤紫色。
PVP品種登録第20316号(登録名SAKCAL093)。
リリカシャワー®  ホワイト (苗)
品種名 リリカシャワー® ホワイト (苗)
ポイント 白色。
PVP品種登録第20317号(登録名SAKCAL095)。
リリカシャワー®  レッド (苗)
品種名 リリカシャワー® レッド (苗)
ポイント 真紅色。
PVP品種登録第20331号(登録名SAKCAL100)。
リリカシャワー®  ブルー (苗)
品種名 リリカシャワー® ブルー (苗)
ポイント 青色。
PVP品種登録第20330号(登録名SAKCAL099)。
リリカシャワー®  ローズアイ(苗)
品種名 リリカシャワー® ローズアイ(苗)
ポイント 発色のよいクリアーなローズ色。
PVP品種第21313号(登録名SAKCAL103)。
リリカシャワー®   シリーズ (苗)
品目 カリブラコア
原産地 ウルグアイ、アルゼンチン、ブラジル南部
科・属名 ナス科カリブラコア属

リリカシャワー® シリーズ (苗)を買う

サカタのタネ オンラインショップでの取り扱いは下記のボタンからご確認できます。

オンラインショップで購入する

取り扱い販売店では次の単位で販売しています。

 
取り扱い販売店検索へ

※販売時期や品切れ、仕入れ状況により、ご購入できない場合やお取り扱いの無い場合もございます。ご了承ください。

このページを印刷する

「花」の商品一覧を見る


タネ屋の仕事は、ずっと実りある世界を作り続けること。サカタのタネの仕事については、こちらをご覧ください。

「サカタのタネの仕事」サカタのタネってどんな会社?

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.