タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. 商品情報いろいろ検索>
  3. コスモス キャンパス シリーズ

コスモス キャンパス シリーズ

  • プロのかた向け
  • 一般のかた向け

「コスモス キャンパス シリーズの特徴や育て方のポイントをご紹介」

特長

切り花向けに改良された秋咲きコスモスの代表的品種。初夏まきで草丈約1m、上部で分枝して花壇でも存在感があり、10月ころから開花します。

栽培環境

メキシコ原産の春まき1年草です。秋咲き性が強いので6月に入ってからタネまきします。土質は特に選ばない丈夫で育てやすい種類です。日当りと水はけのよい場所を好みます。タネは大きいので主に直まきにしますが、小鉢にまいて植えつける方法もあります。

タネまき~植えつけ

日長が短くなると花芽分化を起こします。4~5月の長日期では花芽ができず、草丈だけ伸びて倒れやすくなるのでタネまきは6月以降にします。暖かい地域では6~8月、寒い地域は6~7月が適期です。日当たりと水はけのよい場所に1㎡当たり完熟堆肥約3kg、化成肥料約30g(約1握り)をすき込み、株間20~30cm角で4~5粒を1cmほどの深さにまきます。発芽までは乾かさないように水やりします。発芽後、2~3本に間引くと風とおしがよくなり、しっかりと根が張ります。また、強い風で倒されないように支柱を立てると安心です。

管理のポイント

6月まきでも、8月まきでも開花はほぼ10月ころになります。6月まきでは草丈は1.5mほどで、8月まきでは1m以内で開花します。暖かい地域では9月上旬までタネまきできます。タネまきや植えつけの株間が狭いと、風とおしが悪くなり茎がやわらかく風に倒されやすくなります。霜が降りるころまで咲き続けるので株の様子を見て追肥します。

病害虫・生理障害

発芽後ネキリムシやヨトウムシの食害があるので注意します。これらの虫は大きくなると殺虫剤の効果が低くなるので予防的に薬剤散布します。風とおしが悪いとうどんこ病が発生するので注意します。

楽しみ方など

主に切り花に利用されます。花壇やコンテナに6月、7月、8月と順次タネまきすると草丈の高低ができ立体的で見栄えがよくなります。シリーズにはユニークな色彩が多いので、道行く人も思わず振り返るでしょう。

栽培暦

※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。

シリーズ商品の紹介

コスモス イエロー キャンパス
品種名 コスモス イエロー キャンパス
コスモス キャンパス ブライトカラーミックス
品種名 コスモス キャンパス ブライトカラーミックス
ポイント オレンジとイエローのさわやかな色彩の混合
コスモス キャンパスミックス
品種名 コスモス キャンパスミックス
ポイント 鮮やかな色彩や珍しい色彩の混合
コスモス キャンパス  シリーズ
品目 コスモス
原産地 メキシコ
科・属名 キク科コスモス属

コスモス キャンパス シリーズを買う

サカタのタネ オンラインショップでの取り扱いは下記のボタンからご確認できます。

オンラインショップで購入する

取り扱い販売店では次の単位で販売しています。

実咲シリーズ  
取り扱い販売店検索へ

※販売時期や品切れ、仕入れ状況により、ご購入できない場合やお取り扱いの無い場合もございます。ご了承ください。

このページを印刷する

コスモス キャンパス シリーズの栽培Q&A

Q説明では高性品種と書いてあるのに、草丈が伸びないうちに、花が咲いてしまいました。
A養分や水分が不足すると、苗が老化して、小苗でつぼみをつけることがあります。生育期には水と肥料が不足しないように育てます。
Q枝先の葉が縮れて、葉色も黄色くなり、蕾が開きません。
Aアブラムシまたはハダニの被害と思われます。アブラムシやハダニは新葉や蕾、茎などのやわらかい部分に寄生して吸汁します。その被害で葉が縮み、生育不良となって花が咲きません。登録農薬(殺虫剤または殺ダニ剤)の適正使用で防除します。
Q株が風で倒れることがないように、低く咲かせたいのですが?
Aコスモスは多肥(窒素過多)だと葉が茂りすぎ、茎がやわらかくなって、倒伏しやすくなります。元肥を入れないで完熟堆肥だけを土に混ぜて育てます。また、草丈を低く咲かせたい場合は、タネまき時期を遅くしたり、摘芯をします。伸びてしまった株は、早めに支柱を立てて誘引します。
Q川べりや空き地などを緑化したい。おすすめの品種とタネ量の目安などについて教えてください。
A景観用のコスモスとして「センセーション混合(タネまき後約70日で開花する早咲き)」。直まき方法で、100㎡当たり200~300mlが必要です。タネ袋は大袋の確認が必要です。
Q線路沿いや道端でマリーゴールドのような花が群生していますが。
Aその花はキバナコスモスです。日当たりと水はけがよければとくに場所を選びません。キバナコスモスは、こぼれタネで自生することが多いので、好きなところはまいて楽しむことができます。

関連する商品を見る

「花」の商品一覧を見る


タネ屋の仕事は、ずっと実りある世界を作り続けること。サカタのタネの仕事については、こちらをご覧ください。

「サカタのタネの仕事」サカタのタネってどんな会社?

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.