タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. 商品情報いろいろ検索>
  3. バーベナ ベスタ シリーズ

バーベナ ベスタ シリーズ

  • プロのかた向け
  • 一般のかた向け

「バーベナ ベスタ シリーズの特徴や育て方のポイントをご紹介」

特長

赤・桃・白など鮮やかな色調の小さな花が、花房の中央部からわき出るように次々と咲き続けます。株張り約20cmのコンパクトな草姿で、花壇植えのほかコンテナやつり鉢にも向く品種です。

栽培環境

熱帯アメリカ原産の耐寒性1年草です。鮮やかな色彩で、花房の中央部からわき出るように次々と咲き続ける花です。日当たりと水はけのよい場所を好みます。梅雨明けの暑さと高温多湿によるうどんこ病で株が弱るので、風とおしのよい環境で栽培します。暖かい地域では秋まきもできますが、一般に春まきにします。

タネまき~植えつけ

暖かい地域では秋まきもできますが、桜の咲くころが適期です。湿らせた清潔な土を使い、128穴のセルトレーでは各セルに2~3粒ずつ、播種箱ではタネが重ならないようにバラまきにし、タネが隠れるように2mmほどの土をかぶせ、そのまま一昼夜置いて翌日に水やりします。バーベナは急激な吸水を嫌う性質があるため、ゆっくりと湿り気を与えてから水やりすることで発芽をそろえます。本葉が2~3枚になったころ、肥えた土を入れた小鉢に植え替えます。日当たりと風とおしのよい場所に1㎡当たり完熟堆肥約3kg、腐葉土約1/3袋の有機質に加え、化成肥料約30g(約1握り)、苦土石灰約100gをすき込み、株間20~25cmで植えつけます。コンテナでは15cm鉢に1本が標準です。

管理のポイント

湿らせた清潔な土を使いタネまき後、新聞紙をかぶせて土が乾かないようにします。タネは湿り気の水分をゆっくりと吸水して発芽に備えます、翌日たっぷりと与えられた水で発芽を開始します。新聞紙は発芽が始まる10日間ほどかけっぱなしにすると、用土の乾燥防止と保温の効果が得られます。小苗の管理は日当たりと風とおしのよい場所でします。徒長しないように健康な苗にします。秋の植えつけは早めに終わらせ、霜よけをすると安心です。梅雨明けのころから敷きワラをすると、地温を下げ乾燥を防ぐ効果があります。蕾が見えたころから定期的にうどんこ病の予防をします。

病害虫・生理障害

梅雨のころにうどんこ病にかかり、梅雨明けの高温で一気に株が老化して傷みます。肥沃な土で根を十分に張らせ、風とおしのよい場所で管理します。高温乾燥期にハダニの注意も必要です。

楽しみ方など

わい性コンパクトな草姿で、花壇の縁どりや平面に植えると、モザイク模様のカーペットを敷き詰めたようになります。コンテナでは寄せ植えにしたり、風とおしのよい場所に移動できる利点もあります。

栽培暦

※栽培方法・時期は目安です。適温でのタネまき、地域や条件に合わせた栽培をおすすめします。

バーベナ ベスタ シリーズ
品目 バーベナ
原産地 中央・南アメリカ
科・属名 クマツヅラ科バーベナ属

バーベナ ベスタ シリーズを買う

サカタのタネ オンラインショップでの取り扱いは下記のボタンからご確認できます。

オンラインショップで購入する

取り扱い販売店では次の単位で販売しています。

実咲シリーズ  
取り扱い販売店検索へ

※販売時期や品切れ、仕入れ状況により、ご購入できない場合やお取り扱いの無い場合もございます。ご了承ください。

このページを印刷する

バーベナ ベスタ シリーズの栽培Q&A

Qタネをまいて3週間たちましたが、まったく発芽しません。乾かないように毎日十分に水を与えています。
Aバーベナは、まき土が過湿だと、発芽がきわめて悪くなります。まき土にはあらかじめ適度な湿りを与えておき、そこにタネをまきます。タネまき直後には水やりをしません。3日ぐらいは水やりを控えて、まき土が過湿にならないように管理します。
Q耐寒性はどのくらいですか?
A耐寒性は中程度で、0℃前後の最低温度には耐えられます。霜よけをすれば、屋外で越冬が可能です。
Q夏に葉が白っぽくなって、元気がありません。
A葉裏に糸状のものや、ホコリのようなものがついて、白い斑点があればハダニの被害と思われます。葉裏や枝先に寄生して、吸汁するため植物が生育不良になります。ハダニは乾燥した環境を好みますので、水のシャワーで葉裏を洗ってください。被害が広がっている場合は、登録農薬(殺ダニ剤)の適正使用で防除します。

■同じ品目の他の商品

関連する商品を見る

「花」の商品一覧を見る


タネ屋の仕事は、ずっと実りある世界を作り続けること。サカタのタネの仕事については、こちらをご覧ください。

「サカタのタネの仕事」サカタのタネってどんな会社?

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.