タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. 商品情報いろいろ検索>
  3. タネまき土ポット(ジフィーセブン)

タネまき土ポット(ジフィーセブン)

  • プロのかた向け
  • 一般のかた向け
この商品のポイント 丈夫な苗をつくる 栄養満点培養土ポット
このページを印刷する

特長

吸水させるだけで培養土ポットになる
草花・野菜の育苗、さし芽に最適!
そのまま植えられるから、根が傷まない
初期生育肥料入り、pH調整済み

規格

   

①直径42mm48個入
②直径30mm48個入
③直径42mm12個入
④直径30mm12個入

用途

野菜、花のタネまき用

使用方法

  1. ジフィーセブンを吸水させます。(吸水・育苗には“ジフィー底面吸水トレー”などを使用すると便利です。)
  2. 充分にふくらんだら中央部を軽くほぐしタネまき、さし芽を行います。覆土の必要なタネは、まき穴の周辺の土をかけるかピートモスなどをかけます。
  3. タネを数粒まいて発芽した場合、元気な苗を1本残し他は間引きます。ジフィーセブンには初期の育苗に必要な肥料は含まれていますが、20日以上長期にわたる育苗の場合、適宜に液肥を与えます。
  4. 苗が大きく育ちジフィーセブンの周囲から根が出るようになったら、ジフィーセブンごと定植します。移植する時はジフィーセブンが土の中にかくれるように植え込み、まわりに充分に水をかけます。

ジフィーのメカニズムはルートボール!

植物の成長に伴ってポット壁面を破って根が出てきます。ポット内部に新しい根が次々と伸び活発な根群(ルートボール)を形成します。ジフィーはこのルートボールをそのまま植えられて根を傷めないので生育抜群です。

セットでご使用いただくと便利なジフィーシリーズ

ジフィーセブンの管理には“ジフィー底面吸水トレー(ベーストレー、ハーフトレー)”を使用すると便利です。“ジフィー底面吸水トレー”は底面からムダなくムリなく吸水するので、植物にやさしく丈夫な苗をつくります。

ご購入について

お近くの種苗店、園芸店などのお取り扱い店、または園芸通信オンラインショップでお求めください。

  • オンラインショップで検索する

「農園芸資材」の商品一覧を見る


ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.