中耕とは

(ちゅうこう)
雨などで表面がかたくなったうねを軽く耕すことです。これによって水や空気の通りがよくなります。

サカタのタネ用語集