元肥とは

(もとごえ、もとひ)
植物体を植えつける前に施す肥料のことです。

サカタのタネ用語集