株分けとは

(かぶわけ)
株を根がついたまま分けることです。鉢いっぱいになった株を若返らせるためや、繁殖のために行います。

サカタのタネ用語集