切り戻しとは

(きりもどし)
伸びた枝や茎を短く切りつめることです。そのことでまた元気な枝や茎が出てきます。

サカタのタネ用語集