更新剪定とは

(こうしんせんてい)
実のつきが悪くなった枝や、病害虫などによって生育が衰えた枝などを回復させるために切り戻すことです。

サカタのタネ用語集