敷きワラとは

(じきわら)
土壌の乾燥や泥はね、雑草などを防ぐために、株元やうねにワラを敷くことです。

サカタのタネ用語集