タネ・苗・園芸用品・農業用資材の総合案内:サカタのタネ
サカタのタネ
  1. HOME>
  2. トピックス>
  3. 2012>
  4. 東日本大震災発生から1年を迎えるにあたり、代表取締役社長坂田宏からのメッセージを掲載いたしました

トピックス|2012

東日本大震災発生から1年を迎えるにあたり、代表取締役社長坂田宏からのメッセージを掲載いたしました

2012年03月09日

東日本大震災により被災された皆さまに、心からお見舞い申しあげます。
大震災発生から1年が過ぎようとしていますが、今も残る爪痕の大きさに、被害の甚大さと被災された皆さまの痛みを思い知らされます。

昨年、震災後の被災状況を目の当たりにして、私どもサカタのタネが、種苗を通じてお手伝いできることはないのか、社内でさまざまな検討を行いました。その結果、6月に「希望のタネをまこう!」プロジェクトを立ち上げ、実際の活動を開始することとなりました。日ごろ、私どもは「花は心の栄養、野菜は体の栄養」と皆さまにお伝えしておりますが、「希望のタネをまこう!」プロジェクトも、「復興には心の栄養も必要ではないか?」との問いかけから始めたものです。

プロジェクトでは、私どもの花の絵袋の売上金の一部を復興支援のために寄付するほか、復興を支援する方を通じて、花のタネを提供させていただいております(http://www.sakataseed.co.jp/special/kibounotane/himawari.html)。これらは、「お花の力で日本を元気に!!」という思いを込めて行っているものです。

また、このプロジェクトのほかに、今後は震災で被害を受けた農地の復興のための活動も検討してまいります。これは、農業の復興のためにぜひとも必要なことと考えております。

復興は、まさにこれからが本番と思います。私どもサカタのタネも、復興のためのさまざまな活動をこれからも続けてまいります。

2012年3月9日
株式会社サカタのタネ
代表取締役社長 坂田宏
 

ページの先頭へ

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.