サカタのタネ「タネ・苗・園芸用品・農業資材の総合案内」
トップページへ
アロハリリー
キューティーリリー
春一番チューリップ
宝箱チューリップ
ポットアマリリス
大人のブラック
夢色ダリア


宝箱チューリップヘッダー

原産地:中央アジア・地中海沿岸   科・属名:ユリ科 チューリップ属

チューリップとは
 
日本人に最もなじみの深い花の一つ、チューリップ。チューリップといえば、オランダが有名ですが、実はその起源である野生種は、トルコから中近東天山山脈の麓に分布し、約120~150種があるといわれています。そのうち、トルコには約14の野生種があり、古くからトルコ人はこの花に特別の愛情を持っていました。現在、世界中の人々を魅了するチューリップは、16世紀の初頭まで、ヨーロッパではまったく知られておらず、16世紀後半にトルコから伝えられました。その後、オランダに渡り、栽培、品種改良が始まり現在に至ります。日本には、江戸末期にフランスから渡来したと言われています。国内で本格的に商業生産が始まったのは、大正時代で、チューリップ栽培に適した気候風土を持ち合わせた、富山県、新潟県を中心に現在も栽培が続いています。

 

 
特徴
 
たくさんの色と花姿が楽しめるのがチューリップの楽しさ。
チューリップ「富山の春 宝箱チューリップ」シリーズは、品質が高いことで知られる富山県産の球根を厳選し贅沢に20種類もの品種を詰め込みました。待ちに待った春の到来をいち早く知らせてくれるチューリップ、まるで宝箱を開けるようなワクワク感を是非味わってください。

 

レッドインプレッション   ピンクダイアモンド   ラルゴ   ストロングゴールド
レッドインプレッション   ピンクダイアモンド   ラルゴ   ストロングゴールド
             
鮮やかな赤色が印象的なDH系の品種です。背丈は高めで比較的育てやすく強い品種です   かわいらしい淡い桃色の品種でやさしい花色に心が和みます。一重の遅咲き品種です。   情熱的な赤色の八重チューリップ。一重咲きのレッドインプレッションと同じ時期に咲きますのでと比較しながら楽しめます。   「2012年フラワーバルブ・オブ・ザ・イヤー」を受賞した品種です。茎がしっかりしているので切り花にもお勧めです。
 
白雪姫   紫水晶   カンフー   ドルドーニュ
白雪姫   紫水晶   カンフー   ドルドーニュ
       
純粋な白雪姫のような花姿が美しいDH系品種です。花びらの柔らかな色合いとふんわりとしたラインが楽しめます。 光り輝く宝石、アメジストのような紫色の品種。紫色のチューリップを代表する富山県が育成した品種です。 赤に白い縁取りがかわいらしい、比較的背丈の長い品種です。 ピンク色とオレンジ色が交じり合ったような複雑な花色の品種です。一重の遅咲き品種です。
       
キャンディプリンス   プリンスクラウス        
キャンディプリンス   プリンスクラウス   ピンククラウスうつり色
         
まるであめ玉のように甘い印象の花姿をしています。一重の早咲品種です。 うつり色の品種です。咲き始めはレモン色で進むにつれて花びらの縁が次第にオレンジ色に変化していきます。色の変化を毎日楽しめるおすすめの品種です。      
         
ローズビューティー バレンタイン 黄小町   プリティウーマン
ローズビューティー バレンタイン 黄小町   プリティウーマン
         
白に桃の花色が咲き進むにつれて発色が強くなります。かわいらしさ満点の品種です。 ぷっくりとしたつぼみが乙女の恋心を思わせる桃に白の花色。背丈は低めですので鉢植えにもおすすめです。 大輪品種のため一輪でもボリュームがあり抜群の存在感です。富山県で育成され長年栽培されている品種です。   優雅な花姿が特徴的なユリ咲きの品種です。
         
コンプリメント バレリーナ ハウステンボス   カナスタ
コンプリメント バレリーナ ハウステンボス   カナスタ
         
ユリ咲きの鮮やかな桃色をした品種です。花先がピンと尖り背丈は高めです。 チューリップでは珍しい香るチューリップ!ほのかに漂う甘い香りが楽しめます。 オランダ語で「森の家」を意味する名前をもった2色咲きチューリップ。花びらの先がフリンジ状に切れ込んでいます。 フリンジ咲きの遅咲き品種です。赤に白の縁取りが華やかさを演出してくれます。
ランバダ ダンシングショー    
ランバダ ダンシングショー    
   
南米発祥のダンス、ランバダを彷彿とさせる情熱的で明るい色合いの品種。花びらの先がフリンジ状になっています。 まるで花びらが踊るように軽やかな印象をもった、黄花に緑のスジが入ったビリディ咲きの品種です。

詳しい栽培方法とQ&Aはこちらで

 

 

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.