サカタのタネ
  • 商品情報 総合案内サイト
  • English
  1. HOME>
  2. ニュースリリース>
  3. 2019>
  4. 絵袋種子『アソートパック』シリーズ・2019年春の新商品発売

ニュースリリース|2019

2019年01月09日

絵袋種子『アソートパック』シリーズ・2019年春の新商品発売
ヒマワリ「ビンセント」発売10周年、「ビンセントを楽しむ」など追加
 

サカタのタネは少量のタネを複数品種セットにした絵袋種子『アソートパック』シリーズに2019年春の新商品として、『アソートパック ビンセントを楽しむ』など3商品を追加し、2019年1月上旬より発売します。



今回新発売する『アソートパック ビンセントを楽しむ』は、当社が開発した上向きに咲くヒマワリ「ビンセント」の人気色を一袋で楽しむことができる商品です。「ビンセント」が今年発売10周年を迎えることを記念して、商品化しました。
さらに、『アソートパック 夏の花壇を楽しむ』、『同 盆花を自分で育てる』もシリーズに追加します。

「アソートパック 夏の花壇を楽しむ」はビンカとセンニチコウのセットで、近年問題となっている夏の暑さに比較的強く、育てやすい草花の組み合わせです。

「同 盆花を自分で育てる」は盆花として需要の高いアスター、小菊のセットで、栽培を楽しむことはもちろん、お盆などの供花にする栽培の先まで提案します。

ガーデニングビギナーは何を育てればよいか分からない、また、いろいろ育ててみたいが、1袋ずつ複数品種の絵袋を買うとタネの量が多すぎるといった課題を抱えています。当社は育てるテーマごとに分かれ、複数品種のタネが少量ずつセットになった『アソートパック』シリーズを入門に、タネから花を育てる楽しさに気軽に触れていただきたいと考えています。

『アソートパック ビンセントを楽しむ』、『同 夏の花壇を楽しむ』、『同 盆花を自分で育てる』は、2019年1月上旬から全国の種苗店、園芸店、当社直営店のサカタのタネ ガーデンセンター横浜で販売します。

希望小売価格は『アソートパック ビンセントを楽しむ』が500円(税抜)、『同 夏の花壇を楽しむ』、『同 盆花を自分で育てる』はそれぞれ300円(税抜)です。


■『アソートパック』3商品の概要
 

商品名 品種 特徴
『アソートパック
ビンセントを楽しむ』
ヒマワリ「ビンセント クリアオレンジ」
同「同 ポメロ」
同「同 オレンジ」
上向きに咲くヒマワリ「ビンセント」発売10周年記念商品。「ビンセント」の人気色を1袋で楽しむことができます。
『アソートパック 
夏の花壇を楽しむ』
ビンカ「エクエイター アプリコット
ウィズ レッドアイ」
センニチコウ「ネオンローズ」
夏の暑さに比較的強い品種をセレクト。真夏の花壇をピンク系の色合いで彩ります。
『アソートパック
盆花を自分で育てる』
アスター「松本 パープル」
小菊「日本小菊混合」
盆花需要の高いアスターと小菊をセットに。育てて楽しむことはもちろん、お盆などの供花としても使えます。


 
■『アソートパック』の概要

①1袋で2~3品種楽しむことができる

②各品種が小分けの袋に少量ずつ入っている

③色や草丈、品目が分かるので、植える場所をイメージできる

④「ビンセントを楽しむ」、「盆花を自分で育てる」など、商品ごとにテーマが設定されており、栽培の際のテーマから絵袋を選ぶことができる



中には育て方や品種説明を記載、
小分けになったタネ袋が品種ごとに入っています



■絵袋種子『アソートパック』シリーズ・2019年春の新商品



左から:『アソートパック 夏の花壇を楽しむ』、『同 ビンセントを楽しむ』、『同 盆花を自分で育てる』


※ 価格はすべて希望小売価格(税抜)です。価格の自主的な決定を拘束するものではありません。
 

ページの先頭へ

ニュースリリース

株式会社サカタのタネ
Copyright (C) SAKATA SEED CORPORATION All Rights Reserved.