底面給水とは

(ていめんきゅうすい)
鉢の上からではなく、鉢の底から植物に水を与えることです。水やりの際に小さなタネを流さないことや、茎葉をぬらさないことで病害を減らすことなどの利点があります。

サカタのタネ用語集