ブラックのジョー×マーロウブラックのジョー×マーロウ

 
ブラックのジョーがマーロウの手作りプリンと出会ったブラックのジョーがマーロウの手作りプリンと出会った
カボチャプリン


オリジナルの耐熱ビーカーに、ひとつひとつ手作りで
心を込めて作るマーロウのプリンは、
北海道根釧地区の牛乳と動物性飼料を一切排除して
育てられた食菜卵を使用しており、
味わうほどにしっかりとした牛乳・卵の風味を堪能できます。

そんなプリンが栗カボチャ「ブラックのジョー」と出会いました。
プリン生地に砂糖を加えないことによって、「ブラックのジョー」の
おいしさをシンプルに感じることのできるプリンです。
カラメルの苦みともとても合います。

マーロウについてマーロウについて

神奈川景勝50選にも選定された夕日の名所に建つ
レストランマーロウ本店は、
地元佐島の大楠漁港で獲れる新鮮なお魚や、
三浦の採れたて新鮮野菜を使ったお料理を提供するレストランとして、
1984年にオープンしました。
そして、元々レストランマーロウでデザートとして
出されていたビーカー入り手作り焼きプリンは、
今やマーロウの代名詞となりました。

2019年に35周年を迎えたマーロウは、
秋谷本店・葉山店・逗葉新道店・逗子駅前店・そごう横浜店・
東京都内店舗のGINZA SIX店・三軒茶屋店・
西武池袋本店(2020年10月2日オープン)の計8店舗と
オンラインショップ・楽天市場店でも販売しています。

マーロウオフィシャルサイトはこちらマーロウオフィシャルサイトはこちら
ブラックのジョーについてブラックのジョーについて
北海道美深町

プリンに使用されている原料は、北海道JA北はるか(美深町)産の
栗カボチャ「ブラックのジョー」。
まるで栗のような味わいと自然な甘さが特長です。

JA北はるか(美深町)は、北海道のなかでも
冷涼な気候の北部に位置しています。
品質にこだわりを持ち、国内有数の南瓜産地として、
青果店や飲食店などから注目されています。

美深町の昼夜の温度差を利用し、一番おいしいタイミングの収穫、
甘みが最大限にのる貯蔵など、手間暇をかけて丹念に栽培された
「ブラックのジョー」のプリンを是非味わってください。

ブラックのジョー×マーロウ×JA北はるかラックのジョー×マーロウ×JA北はるか
カボチャプリンのご購入はこちらカボチャプリンのご購入はこちら