サカタのタネ「タネ・苗・園芸用品・農業資材の総合案内」

  • メールを送る
  • サカタのタネ
ホーム > 暑さOK!品種ラインアップ > ヒマワリ サンタスティック シリーズ

上に伸びる側枝から次々と開花するヒマワリ

ヒマワリ
サンタスティック シリーズ

Helianthus annuus一年草

極わい性無花粉系シリーズです。露地では草丈約25cmから開花します。分枝がよく頂花を切ると、側枝の蕾も次々と咲いてきます。ポットに直播きし、蕾の小さなうちに露地に定植することで、側枝の蕾も上に伸びて咲き、ヒマワリの花一つ一つの表情をみることができます。

※1~3についてはこちらからご確認ください

ヒマワリ サンタスティック シリーズ
科名 原産地 草丈(約) 株張り(約)
キク科 北アメリカ 50cm 30cm
花径(約) 観賞期間 耐乾性※1 耐陰性※1
15cm 7~9月
(ピンポイント
使用)
- -
開花までの日長 販売形態※2 タネまきから
出荷までの目安※3
中日 種子 55日

夏の短期イベントに合わせたピンポイント植栽に

サンタスティック イエロー
サンタスティック イエロー
AAS 2014 AAS-W
サンタスティック クリアイエロー
サンタスティック クリアイエロー

※各賞についてはこちらからご確認ください

ヒマワリ比較(側枝の花のつき方)

「サンタスティック」シリーズ
他社品種

「サンタスティック」シリーズは側枝の花が埋もれません

「サンタスティック」シリーズの生育過程

6月16日
7月12日
7月20日

お問い合わせ

当社と既にお取引のあるお客様

当社担当者までお問い合わせください。

初めてのお客様

下記お問い合わせフォームから
お問い合わせください。

お問い合わせの方法により、営業日・営業時間や諸般の事情で、
確認・回答させていただくまでにお時間や日数のかかる場合がございますのでご了承ください。

ページ
トップへ
戻る